Marine Diving

  • 『マリンダイビング』最新号
  • ゆっくり巡ってみませんか?制覇したい沖縄15離島
  • 南太平洋の楽園で、ザトウクジラと泳ぐ トンガ
  • マリンダイビングフェアを楽しもう! Vol.1
  • フィリピン
  • ドライがあれば、一年中あったか&楽しい海恩納村ステイでGO! 沖縄本島
  • 送料無料キャンペーン実施中!!

おすすめサイトSite

パラオ日帰りサファリ オリオン SUUNTO スタッフ募集

トピックスTopics

一覧を見る

  • マリンダイビングフェア2016
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • マリンダイビングクラブ
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • 地球の海フォトコンテスト

今日の海Today's sea

最新特集The latest special feature

おすすめ枠Recommended

ゆっくり巡ってみませんか? 制覇したい 沖縄15離島

ゆっくり巡ってみませんか?
制覇したい 沖縄15離島

 原生林のような無垢のサンゴ礁を見るなら、まずすすめたいのが伊平屋島。現地ダイビングサービスの方から「サンゴが大復活」と聞いていたのだが、想像以上の素晴らしさに驚いてしまった。

詳しくはこちら

トンガ

南太平洋の楽園で、ザトウクジラと泳ぐ
トンガ

 ザトウクジラと泳げる海として、注目を集めているトンガ。毎年7月から10月にかけて、体長15メートル、体重30トンにもなるザトウクジラがトンガ近海へやって来る。

詳しくはこちら

フィリピン

フィリピン エリア情報

 セブ、マクタン島はダイビングが盛んで日本人が経営するサービスも多いので、初心者でも安心。
海岸線の近場から、ボートで片道20分~1時間半のスポットは水族館のようなお魚天国。

詳しくはこちら

ドライがあれば、一年中あったか&楽しい海恩納村ステイでGO! 沖縄本島

ドライがあれば、一年中あったか&楽しい海
恩納村ステイでGO! 沖縄本島

 全国から直行便で行ける那覇のある沖縄本島は、アクセスも良く、旅行代金もお手頃なので何度でも通いたい海。

詳しくはこちら

海で働きたい!海の近くで働きたい!スタッフ募集

海で働きたい!海の近くで働きたい!スタッフ募集

ダイビング関係、海洋関係の仕事、海の近くで働く仕事、人事募集しているところをご紹介します。

詳しくはこちら

 
おすすめダイビング旅行

おすすめダイビング旅行

ダイビング、おすすめのツアーをエリア情報とともに一覧でご紹介♪(2/10更新)

詳しくはこちら

 
沖縄 エリア情報

沖縄 エリア情報

国内屈指の人気エリアといえば、やはり沖縄。ダイバーだけでなくリゾーターも多く訪れ、その自然あふれる海は"美ら海"と呼ばれている。沖縄は本島を含め、ダイビングのできる島は30島。「ダイブ&トラベル大賞」でも多くのスポットがランクインし、ダイバーを魅了している。海も陸も魅力がいっぱいで、何度でも訪れたくなるエリア。

詳しくはこちら

大事な器材をお手入れしよう!オーバーホールのすすめ

大事な器材をお手入れしよう!オーバーホールのすすめ

オーバーホールとは、「機械製品を部品単位まで分解して清掃、再組立を行い、新品時に著しく近い性能状態に戻す作業のこと」をいいます。

詳しくはこちら

ダイビングを始める

ダイビングを始める

夏がすぐそこまで近づいてきたこの季節、「今年の夏こそ、ダイバーデビューしたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか?
 そこで「ダイバーになるために知っておきたい4つのポイント」と、よくある質問をQ&A形式でまとめました!

詳しくはこちら

サイパン・テニアン・ロタの楽しみ方2014

Hafa Adai!! 現地の海ガイドたちが教える サイパン・テニアン・ロタの楽しみ方

現地ダイビングスタッフがおすすめするおいしいお店、素敵なビーチ、イチオシの生物など、リアルな口コミをお届け!

詳しくはこちら

鍵井靖章 海中世界を表現するために…

鍵井靖章 海中世界を表現するために…

 今、ノリに乗っている水中写真家・鍵井靖章さん。『マリンダイビング』2月号の水中写真大特集号にもグラフとインタビューを掲載しているが、ここでも本誌で載せられなかったエピソードなどを含めてご紹介!

詳しくはこちら

2016水中撮影はACQUAPAZZAで!

2016水中撮影はACQUAPAZZAで!

 ビビッドな15色のカラーリングとオシャレなデザインで水中撮影が楽しくなるアクアパッツァのハウジング。外観はもちろん、中身の濃い高度な技術と品質に定評もある。ここでは最新機種の作例とともにその素晴らしさに触れていただきたい。

詳しくはこちら

ヘレンリーフでのダイビングも楽しめる! 「パラオスポート号」で行く皆既日食ツアー

ヘレンリーフでのダイビングも楽しめる!
「パラオスポート号」で行く皆既日食ツアー

 2016年3月9日、インドネシア南部から太平洋にかけて、皆既日食が見られる。それに合わせて、3月5日~13日にダイブクルーズ船「パラオスポート号」で、皆既日食を見に行くツアーが開催される。しかも皆既日食の観察に加えて、パラオ屈指のダイブエリア「ヘレンリーフ」でのダイビングもできるというから、これはダイバーなら見逃せないツアーだ。

詳しくはこちら

カテゴリCategory

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • MP秋号
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.6
  • 楽園モルディブ2016

おすすめサイトSite

パラオ日帰りサファリ オリオン SUUNTO スタッフ募集

最新特集special feature

今月のプレゼントPresent

おすすめ一覧Recommended list

グローバルサービス
クラブアズール
株式会社オリオンツアー(オリオンツアー)
サンドウェーブ
ワンダーシーサイパン
ブルーリーフ
OSSO
ダイブコーヴィー
サーチシィー有限会社
ドルフィンキック
オーシャンズダイブツアー
オアシスツアーセンター
トーホートラベル
SEIKO
PCDivers