Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

マリンダイビング
月刊『マリンダイビング』2017年5月号

今から行ける秘境
日本人になかなか合わない“秘境”カラミアン諸島へ、水中写真家の鍵井靖章さんが撮影に!
さらに、実はダイバーにはお馴染みだったりする「秘境」も今月号はズラリ、勢ぞろい。
タヒチのファカラバ環礁やバリ島のトランバン、タイのタオ島に小笠原父島&ケータ列島、西表島に座間味島などなど、見応えたっぷりな一冊となっています。
また、マリンダイビングフェア2017でも発表された
「ダイブ&トラベル大賞2017」の各部門入賞発表や、
「地球の海フォトコンテスト2017」の各部門上位入賞作品の発表、
さらにビギナー部門の全入賞作品も網羅! これは見逃せない!!

(2017/4/10発売)No.622 定価:1,000円(税込)

  • 特集1
  • 特集2
  • 特集3
  • 特集4
  • 特集5

目次

鍵井靖章撮りおろし
ジュゴンが微笑む! 沈船が眠る!!

北パラワン カラミアン諸島

ジュゴンが生息することで知られるカラミアン諸島ブスアンガ島北部。
こんなに近くで撮影できるのにはワケがあった!
撮影のウラ話も掲載している特集。また、第二次大戦の沈船が眠るコロンエリアも掲載。
これは必読だ!!

古見きゅう撮りおろし
海も陸もジューシーでごくウマ

中毒になりそうな超絶イイ海 タオ島

島に空港はなく、アクセスはラクではないけれど、
訪れたダイバーの多くが虜になる海がある。タイ湾に浮かぶタオ島だ。
そんな人気の秘境の島を水中写真家の古見きゅうさんが激写!

お熱いタヒチをめざせ!
ファカラバ・サウス

クリスタルブルーの海にサンゴの庭、魚群がんがん、大物続々、
そんな、いい海を潜り歩いてきたベテランダイバーにこそ、
じっくり楽しんでいただきたい海、楽園タヒチ。
話題のファカラバ・サウスへカメラマンの石川肇が飛んだ!

百花繚乱
バリ トランバン

1エリア滞在、しかもメインのビーチエントリーだけでも
こんなに多くの生物にお目にかかれる海は数少ない。
バリは知っていても、トランバンを知らなきゃダイバーとはいえない。
手軽に行ける、ラクに潜れる、秘境の海をはらだまこと原田雅章カメラマンが撮りまくってきた!

ケータの季節到来!
小笠原諸島 父島

東京湾から約1,000km、群青の大海原に浮かぶ小笠原諸島では
春の訪れのすぐ後に夏が到来。
海況が安定し、日帰りではなかなか行けないケータ列島へ
足を延ばすことも!
現地ガイドのオススメの海と渾身の水中写真とともに、
最新情報をお届け~♪

このほか、西表島、座間味島、柏島、串本、富戸、江の島、伊戸などなど、
人気のダイビングエリア情報が満載。
さらに「ダイブ&トラベル大賞2017」「地球の海フォトコンテスト2017」の発表も。
くすみ姐さんスキルアップ連載や特集「エアが長くなるスキル」もお見逃しなく♪

読者プレゼント
PRESENT FOR READERS

アンケートはがきを送って当てよう!

※アンケートはがきは月刊『マリンダイビング』にあります。
 web上からは応募できませんのでご了承ください。
◆応募締切/2016年4月28日(金)必着

今月の募集テーマ(2017年5号)

  • Q1カメラマンはらだまへ水中カメラなどの機材、撮り方などについての質問やお悩み大募集!
  • Q2山見先生への質問大募集! 減圧症についての疑問や体験談を詳しくお聞かせください。
  • Q3くすみ姐さんへのダイビングスキルの質問・お悩み・失敗談大募集!
  • Q4沖縄本島&離島のお気に入りのダイビングスポットやアフターについて教えてください。
  • Q5ダイビングサービス(海を案内してくれるお店)はどんな観点から選んでいますか? 選ぶポイントを教えてください(例/料金の安さ、旅行会社経由だから選ぶ余地なし、ブログ、HP、知人の紹介etc)。
  • Q6あなたはフィンを何セット持っていますか? その理由も教えてください。

お知らせ

年末年始のダイビングの思い出を募集します! 写真(ご自分が写っているものを含む)2~3点と、オススメのことについて教えてください。写真はメール(md@marinediving.co.jp)もしくは郵送にて!
ご応募はMD挟み込みハガキ、もしくはメール(md@marinediving.co.jp)で「WEB見ました!」
とお書き添えの上、ご応募ください。
読者コーナー「みみぬき」もダイビングにまつわるうれしい、おもしろい、悲しい、近況報告も募集中!

次号予告

『マリンダイビング』2017年6月号(5月10日発売)は
沖縄の島々大特集 別冊付録付き!

次号は沖縄&離島のダイビング情報満載の別冊付録のほか、
モルディブ、ニューカレドニア、レンベなど気になる海を大特集。
ダイブコンピュータのことを知りたい方も必見!

毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日。書店へ行こう!

次号も乞うご期待!!

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • ダイビングなら H.I.S.
  • Guam
  • タオ島&サムイ島海とリゾート満喫の女子旅
  • JCB
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー
トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」最新号

「マリンダイビング」最新号

「LaSCUBA」最新号

「LaSCUBA」最新号

楽園モルディブ2017

楽園モルディブ2017

DIVING スタート&スキルBOOK

DIVING スタート&スキルBOOK

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

パラオ (Marine Diving plus)

パラオ (Marine Diving plus)

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500