Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

  • ホーム
  • 水中写真
  • Marine Diving 連動企画 Vol.1 2018年は水中360°カメラ元年!! 360°カメラで楽しむ水中映像

Marine Diving 連動企画 Vol.1
2018年は水中360°カメラ元年!!

360°カメラで楽しむ水中映像

Marine Diving 連動企画 Vol.1 2018年は水中360°カメラ元年!! 360°カメラで楽しむ水中映像

360°カメラは従来のデジカメとは全く違う映像が楽しめる、最近注目の撮影機材。「自分がいた空間をそのまま再現する」映像が撮影でき、ダイビング中の感動を追体験できる。今回は6月9日発売の『マリンダイビング』の誌面で紹介した作例をはじめ、360°動画を大公開! 

※2018年9月現在の情報です。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 水中写真の学校
  • スタッフ募集

海で潜った思い出を、そのまま持ち帰って
追体験できる360°カメラ

ダイビング中に出会った大物や魚群、ダイナミックな地形スポットや美しいサンゴ礁の風景を丸ごと残したい。そんなときぜひ試してほしいのが360°カメラ。360°カメラは、1回シャッターを切ることで、上下前後左右すべてを1枚の写真に収めることができる。
通常写真や動画を撮るときは、目の前に見える風景、それもレンズの画角に収まる範囲しか写すことができない。しかし360°カメラでは、自分には見えていない後ろや上下も写せるから、頭上を泳いでいるマンタや背後にいた魚群なども後からみたらバッチリ写っていた、なんてことも! また地形スポットでは、頭上から射し込む光の美しさも、洞窟に群れる魚も一緒に写せる。

奄美大島 サンゴ礁&イシガキフグの群れを
360°動画でチェック!

※モバイル端末の場合は、最新バージョンのYouTubeアプリをご使用ください。パソコン上でYouTubeの360度動画を視聴するには、パソコン用のChrome、Opera、Firefox、Internet Explorerの最新バージョンが必要です。

サンゴ礁が美しい奄美大島。視界いっぱいに広がるサンゴ礁、イシガキフグの群れなど、生命力あふれる海を体感!
Movie by Katsuki Nishijima

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

静止画で座間味島での思い出を切り取るのも面白い。ウミガメと一緒に泳いでいる感覚も、リアルに再現できる
Photo by Tetsuo Taguchi

今回撮影に使用したのは
このカメラ&水中ハウジングケース

今回、各地のガイド&インストラクターの皆さんに協力していただき、360°カメラでの水中映像を撮影していただいた。使用したのは、360°カメラの「RICOH THETA V」と、「水中ハウジングケース TW-1」。カメラは幅45.2㍉✕高さ130.6㍉✕奥行き22.9㍉(レンズ部を除くと17.9㍉)、質量 約121㌘のコンパクトサイズ。ハウジングは電源ON/OFF、静止画/動画の撮影モード切り替え、レリーズボタンの操作をケースに入れたまま行なえ、とても便利だ。
数年前まではプロ用の本格的な機材でしか撮れなかった360°VR映像が誰でも簡単に撮れてしまうのだからスゴイ時代になったものだ。

VRゴーグルで見ることで、
実際に潜っているような体験ができる

撮った後はいろいろな方法で楽しむことができる。専用アプリ「THETA」を入れたスマートフォンに転送して再生すれば、指でぐるぐる回したり、拡大縮小して、360°の世界を体感できる。またジャイロセンサー内蔵の機種ならスマホの動きに連動して視点を変えられる。FacebookやLINEにはそのまま360°映像を投稿できるし、インスタにはアプリで加工した画像やアニメーション動画を投稿できる。

そして最もおすすめなのが、VRゴーグルを使って、360°動画を見る方法だ。
手順は簡単で、専用アプリ「THETA」をスマートフォンに入れておき、撮影した映像を転送する。そして画面切替から「VRビュー(二眼)」を選択し、VRゴーグルを使って見ればOK。

本ページにあるYoutubeの360°動画をVRゴーグルで見る方法はこちら!

Youtubeの再生画面で右下のVRゴーグルマークをタップして、スマホを横向きにすると

2眼のVRビューに。この状態でVRゴーグルにセット

頭の動きに合わせて視点が移動し、実際に海の中にいるような映像体験ができる!

VRゴーグルは100円ショップで売っている紙製の簡単なものから、PCやスマホが不要な本格的なものまでさまざま。4月に発売された本格VRゴーグル「Oculus go」は2万円台前半でかなり没入感のある体験ができるのでオススメ。また、まずは手軽に楽しみたい人は、家電量販店などで売っている2000~3000円程度のモノでも十分楽しめる。

エツミ製VRゴーグルは顔に当たる部分に光を遮断するクッションがあり没入感も高い。目の幅やピントなども調整できる

360°動画の世界を楽しんでみよう!

美しいサンゴ礁、壮大な地形スポット、そして魚群や大物。ダイバーが楽しめるのはもちろん、まだダイビングをしたことのない人にも海の魅力を伝えるのに最高の360°動画。ぜひVRゴーグルを使って、体感してみて!

奄美大島 壮大な地形スポット

奄美大島の水中クレバスをくぐり抜けながら、上を見ると光が降り注ぎ、とてもきれい! 壮大な地形スポットは立体的に風景を再現できる360°カメラに恰好の被写体
Movie by Katsuki Nishijima

沖縄・座間味島 サンゴ礁の海

キラキラ光る水面の下に広がる、一面のサンゴ礁。キンメモドキの群れやウミガメも登場。上下左右に頭を動かして、座間味島の楽園風景を楽しんでみよう
Movie by TetsuoTagichi

パラオ ギンガメアジの群れ

世界に名だたる名スポットが集まるパラオ。ギンガメアジの群れの迫力シーンが目の前に繰り広げられる
Movie by Yousuke Kashiwazaki

伊戸 サメ&エイにまみれる迫力シーン

シャークスクランブルとして有名な房総半島・伊戸では、上下左右どこを見てもサメやエイに囲まれる。迫力満点の大物との接近遭遇をリアルに再現できる。
Movie by Kan Shiota

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2018年7月号

「マリンダイビング」2018年7月号

「LaSCUBA」最新号

「LaSCUBA」最新号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 水中写真の学校
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • 地球の海フォトコンテスト
  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント