ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

タヒチ | エリア情報

タヒチ

シーズナリティarea

シーズナリティ

タヒチ フレンチポリネシアってどんなところ?What kind of place is Tahiti

 透明度の高さ、魚影の濃さで世界的に人気なのがツアモツ諸島。80近くの環礁や島々で構成されたツアモツの中でも最も大きな環礁がランギロア。南北およそ28km、東西に約67kmのビッグラグーンに、200以上のモツ(小島)がリング状になっている。そのひとつ、北西に位置する長さ10kmほどの島がダイバーの拠点。島の両サイド、ティプタとアバトルの水路が魚群と大物の通り道。1200mまで落ちる外洋との水路は吸い込まれそうなブルーで、外洋からインの流れに乗ってドリフトダイビング。野生イ
ルカが遊びに来たり、グレイリーフシャークの群れも。表層にカジキが現れることもあり、何が出てもおかしくない海だ。

楽園そのものの風景が広がる魅惑の島々
サメが多く、イルカやマンタも現れる! !

タヒチ フレンチポリネシア

人気ダイビングスポットPopular diving spot

Avatoru Pass

アバトル・パス

アバトル・パス

 ティプタの反対側のパス。外洋へ向かう潮のタイミングでギンガメアジの大群が渦を巻き、バラクーダの群れが交じる大迫力のシーンが。棚の上でのグレイリーフシャークの餌付けも迫力。シルバーチップが現れることも。7~10月はマンタ率アップ!

Aquarium

アクアリウム

アクアリウム

 ラグーン内で砂地にサンゴが広がり、水深は浅めだがホワイトチップやクマノミ、各種チョウチョウウオもいて色鮮やかなリーフフィッシュにも囲まれる。

Tipta Pass

ティプタ・パス

ティプタ・パス

 ランギロアの顔ともいえる大物と魚群の水路。抜群の魚影に加え、12~3月にマダラトビエイの大群が現れ、それを狙うグレートハンマーヘッドが見られるほか、9~11月にカジキ(年により変動あり)、年間を通してフレンドリーな野生のバンドウイルカに遭遇。透明度は40~50m!

基本情報Basic information

国名
フランス領ポリネシア ソシエテ諸島
ビザ・パスポート
パスポートの残存期間は、帰国時に有効期限が3ヵ月以上あればOK。観光目的での30日以内の滞在に関してはビザは不要。
時差
日本より19時間遅い。
言葉
公用語はフランス語とタヒチ語。ダイビングサービス、ホテルなどでは英語が通じる。
気候
常夏の島だが季節は日本と逆で11〜3月が高温多湿。ツアモツのベストシーズンは11〜3月。ランギロアではマダラトビエイの大群とそれを捕食するグレートハンマーヘッドが見られるチャンス。イルカは通年、遭遇率が高い。サメは5〜12月に多いが6月の繁殖期には引っかき傷のあるサメも見られる。タヒチ、モーレア、ルルトゥなどで見られるザトウクジラの回遊は7月後半〜10月。
通貨
フレンチパシフィックフラン。タヒチの空港にある銀行や両替所で、日本円から両替できる。
電圧とプラグ
ホテル客室の電源は220V/60Hz、丸穴2ピンのCタイプがほとんど。コンセントにアースがついているものが多いので、携行する変換プラグの種類に注意。

※2013年1月現在 情報は予告なく変更になる場合があります。事前にチェックをしてください。

人気のおみやげGift

黒真珠

黒真珠

タヒチならではの特産品・黒真珠。ラグーン内に豊富にある黒蝶貝を使った真珠養殖で作られるのだが、特にランギロアのあるツアモツ諸島では養殖が盛んに行なわれている。

投稿者:MDスタッフ

2013.4.1

パレオ

パレオ

本場タヒチのパレオは色も柄も個性的でオシャレ。水着の上に羽織ったり、サンドレスにしたり、ビーチでくつろぐときに敷物にしたり、荷物をまとめる風呂敷として使ったりと、一枚あると本当に便利。

投稿者:MDスタッフ

2013.4.1

関連書籍Book concerned

関連するMarineDiving

2013年4月号

2013年4月号

2012年11月号

2012年11月号

2012年1月号

2012年1月号

2011年12月号

2011年12月号

2011年1月号

2011年1月号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • 久米島観光協会
  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • おすすめダイビングツアー
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント