Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

パラオで実感!
AQUA MAGIC PALAUのおもてなし

パラオでダイビングするならAQUA MAGIC PALAU!!

雑誌『マリンダイビング』読者が選ぶ「ダイブ&トラベル大賞」海外サービス部門で、2017年に見事1位を獲得した《AQUA MAGIC PALAU》。そればかりか、通算で11回もトップに輝く人気の理由を、モデルの竹田麻衣ちゃんが探ってきました。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海島ツアー
  • スタッフ募集

私が体験してきました♪
竹田麻衣さん

パラオは2回目だけれど、ダイビングは久しぶり。耳も抜けにくく、”大丈夫かな”と、不安を感じながらの出発になりました。
けれど、ガイドの方々のサポートのおかげで憧れのスポットも潜れて。最高のダイビング、パラオ滞在になりました!

竹田麻衣さん

モットーは、パラオは「誰でも潜れる」!

パラオは「ダイブ&トラベル大賞」海外エリア部門で、堂々6連覇中の世界のダイバーが憧れる海。スポットによっては潮も複雑で、上級者向けの印象があるかも。けれど、1994年の創業以来、《AQUA MAGIC PALAU》のモットーは「パラオの海は誰でも潜れる、誰でも楽しめる」! だとか。 ベテランはもちろん私みたいなビギナーも大歓迎で、ときには世界最高峰の「ブルーコーナー」なども安全に、安心して潜らせてくれるからファンが増えていく一方なのもうなずけちゃいます。

出港時からノリノリでゲストもガイドもこの笑顔! 雰囲気づくりもお上手で、皆すぐに打ち解けました

出港時からノリノリでゲストもガイドもこの笑顔! 雰囲気づくりもお上手で、皆すぐに打ち解けました

頼れて、優しくて、楽しいスタッフ陣

そんなスゴイ海で潜れたのは、やはり頼れるスタッフ陣のおかげでした。同じく「ダイブ&トラベル大賞」の海外ガイド部門で、《AQUA MAGIC PALAU》のマネージャーでありガイドさんでもある堀義雄さんは、2017年には2位を受賞!(スゴイですね) 例えば今回、最初は緊張してたんですが、船上ではさりげなく笑わせてくれてリラックスできて……。水中で、手をつないでくれたのも大きな安心につながりました。案の定、耳も何度も抜けなくなったんですが、そのたびに水面で、水中で的確なアドバイスをくれて無事潜降! さすがの凄腕と感心しちゃいました。ほかのガイド陣も素敵で、添谷忠史さんは優しく安心感があったし、加藤晃(ヒカル)さんはファンキーで盛り上げ上手。そして何より、皆さんパラオの海を熟知していて、憧れの魚群にしっかり導いてくれます。お任せして安心! 一流のもてなしを実感しました。

スタッフがご挨拶。皆さん、初心者も、私みたいなブランクダイバーも大歓迎してもてなしてくれます♪

さりげないサポートが頼もしくて。タンクの重みもあまり感じませんでした

さりげないサポートが頼もしくて。タンクの重みもあまり感じませんでした

水中では、いつでも見守っていてくれる安心感があります

水中では、いつでも見守っていてくれる安心感があります

「グラスランド」でのワンシーン。砂地の魚群が幻想的でした

「グラスランド」でのワンシーン。砂地の魚群が幻想的でした

《AQUA MAGIC PALAU》で潜る1日

朝のお迎えに始まり、《AQUA MAGIC PALAU》で潜る1日はパラオの魅力をフルで味わえる充実ぶりです。最初は私みたいな久しぶりのダイバーは穏やかで流れも少ないスポットからスタートしてくれ、徐々にステップアップしていきます。そして、憧れの「ブルーコーナー」や「ジャーマンチャネル」などでもダイビング! 流れのある場面では手を引いてサポートして下さり、見事私でもバラクーダの渦に巻かれたり、マンタと出会ったり……。すごいダイビングができました。さらにランチはビーチがきれいな無人島に上陸! 最高に楽しい1日になりました。

AM8:00
ホテルにお迎え

朝はホテルにお出迎え。ダイビング器材を預けたら、そのまま最終日までお店で管理してくれるので楽!

AM8:00 ホテルにお迎え

AM8:15~8:40
ショップ到着後、乗船し出港!

ショップに到着したら、ダイビングに申し込みます。パラオで潜るためのパーミット料(US$50)支払い後、乗船し出港。器材はすでに船上に♪

AM8:15~8:40 ショップ到着後、乗船し出港

AM9:30
ブリーフィング

世界遺産、ロックアイランドの景色を楽しみながら移動し外洋まで50分ほど。スポットに到着したら、マップを見ながらブリーフィング。マンタをどう待つか、具体的な内容でワクワク♪

AM9:30 ブリーフィング

AM10:00
ダイビングスタート

いよいよ、ダイビングスタート! 潜降ロープ伝いに、マイペースで潜れました。そして、念願のマンタも早速登場! さらに2本目は「ブルーコーナー」でバラクーダの大群にも出会え、最高のダイビングができました

AM10:00 ダイビングスタート

PM0:30
上陸してランチ

2ダイブ後、ランチタイムはビーチに上陸。サラサラな白砂の上を歩いた後、ソーダカラーの海を目の前に食べるお弁当がおいしかった! 写真は2日目のウーロン島です

PM0:30 上陸してランチ

PM4:30
ショップに戻ってログづけ

3ダイブ目はリクエスト次第。潜った場合、お店に戻るのは夕方です。器材お片付けはスタッフがしてくれるので感謝! 説明を聞きながらログづけタイムも楽しかった♪

PM4:30 ショップに戻ってログづけ

まだまだある、ダイビング以外のお楽しみ

人気の観光スポット、ミルキーウェイも《AQUA MAGIC PALAU》なら無料で体験できるチャンスがあります。1ツアー1回限定だそうですが、立ち寄りも可能なのでリクエストしない手はありません。また一人旅だと夕食が寂しいけれど、《AQUA MAGIC PALAU》は食事に誘ってもくれるそう。ぜひ一緒に出かけて、パラオの夜も目いっぱい楽しんじゃいましょう!

天然のホワイトクレイパックを楽しめるミルキーウェイ。スタッフが海底から汲んでくれる泥を全身に塗って、お肌ツルツルに♪

天然のホワイトクレイパックを楽しめるミルキーウェイ。スタッフが海底から汲んでくれる泥を全身に塗って、お肌ツルツルに♪

ときにはBBQのおもてなしも。一緒に潜ったダイバーやガイド陣と盛り上がって、楽しかった~

ときにはBBQのおもてなしも。一緒に潜ったダイバーやガイド陣と盛り上がって、楽しかった~

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2018年1月号

「マリンダイビング」2018年1月号

「マリンダイビング」2017年9月号

「マリンダイビング」2017年9月号

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • MDShop Amazon
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海島ツアー
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント