Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

月刊『マリンダイビング』12月号

(2013/11/9発売)No.570 定価:本体933円+税

『マリンダイビング』12月号

海の王者に逢う。

今月の『マリンダイビング』12月号は
2013年の総締めくくり!ということで、
時には神様のように崇められる偉大なる海の王者――海の大物たちと
その大物に逢える海を大特集!
絶対持っていたい保存版です!

  • 特集1
  • 特集2
  • 特集3
  • 特集4

目次

目次

SHOPで購入

付録

付録

別冊付録 もうひとつ、先の海へ

沖縄+αの離島旅

沖縄+αの離島旅

沖縄本島周辺の離島(伊平屋島・野甫島・伊是名島・伊江島・水納島・津堅島・久高島。粟国島・渡名喜島・座間味島・阿嘉島・慶留間島・渡嘉敷島・北大東島・南大東島)の海をガイド!

別冊付録2

Always Feel the Ocean
Marine Diving Special Calendar 2014

Always Feel the Ocean Marine Diving Special Calendar 2014

2014年もずっと海のそばにいたい。
魅力的な海の写真でつづる本誌オリジナルカレンダーが今年も付録に!
11月から使える全7枚の写真と(表紙も入れれば8枚!)
その時期の海の見どころ情報や、ダイビングの本数を書き込める欄も加わってより一層パワフルに!
これは買いです。

SHOPで購入

海の王者に逢う。

その姿、まさに“海王”

クジラとの遭遇

クジラとの遭遇

海の中で出会える最大の生き物といえば、クジラ。
北半球でこれからがウオッチングのベストシーズンを迎えるザトウクジラをはじめ、
マッコウクジラ、ミンククジラなどダイバーが海で会えるクジラとウオッチング情報をご紹介!

水中写真家・鍵井靖章 太平洋を巡る旅 第2弾

パラオ&ヤップ

パラオ&ヤップ

本誌5月号のポンペイ・コスラエ・チューク特集に引き続き、今をときめく水中写真家の鍵井さんがパラオとヤップを激写!
ギンガメアジにモビングされる!?グレイリーフシャークに水深3mで会えるマンタなど、とくとご覧ください。

ファンアズール号、堂々デビュー!

モルディブ ラグジュアリークルーズ

モルディブ ラグジュアリークルーズ

この夏、モルディブに誕生した「ファンアズール」号をカメラマンのはらだまこと原田雅章が激写!
王道ルートのゴキゲンな海と、一歩上をいく贅沢クルーズライフをご案内。

この夏、モルディブに誕生した「ファンアズール」号を
カメラマンのはらだまこと原田雅章が激写!
王道ルートのゴキゲンな海と、一歩上をいく贅沢クルーズライフをご案内。

ほかにも、ドライスーツのトラブル対処法や「とるのる安良里」の参加者全作品掲載など、
役に立っておもしろいダイビング情報がズラリ!

話題の「Nikon 1 AW1」試写レポートはWebで動画も公開中!⇒

SHOPで購入

成田-コタキナバル直行便就航!

東マレーシアを狙え!

東マレーシアを狙え!

10月26日よりマレーシア航空の成田-コタキナバル直行便が最就航!
ということで、コタキナバルから行くダイブエリア――ラヤンラヤン、シパダン周辺のマブール、カパライ、マタキング、ポポンといった島々の“大物”に逢える海をご紹介。
トランジットで訪れるコタキナバルの街情報も必見!

毎日ハンマー!

至福のラヤンラヤン

3月から8月までわずか6カ月しかオープンしない、南シナ海の環礁、ラヤンラヤン。
中でも3月末から5月末にかけてはハンマーヘッドシャークに逢える季節。
GWに毎日ハンマーという幸せな日々を送ったゴット姉さんが体当たりレポート。

至福のラヤンラヤン

一日中潜りたくなるスゴイ海

シパダン周辺

カンムリブダイの大群が毎朝リーフを一周し、巨大なバラクーダの大群やギンガメアジのトルネードが目の前で見られるシパダン。
マブール、カパライ、マタキング、ポンポンなどに滞在して行くのが普通だが、これらの島の周りもダイビング天国!
素敵な海をとくとご覧ください!

シパダン周辺

SHOPで購入

毎日乗降できる!? 新スタイル情報P

シミランクルーズ

シミランクルーズ

半年のお休み期間を経て、今年もシミランクルーズの季節がやってきた!
シミランクルーズといえば、運が良ければジンベエザメにマンタ、それに世界でも屈指のギュッと凝縮された密度の濃い魚群に逢えることで有名。
今年は「スキューバエクスプローラー」号が新たなスタイルを登場させる!
特集をぜひお楽しみに!

フレキシブルに楽しむ シミランクルーズ

SHOPで購入

生物の宝庫

セブの海を慈しむ

セブの海を慈しむ

2年ほど前から“ジンベエザメと100%会える海”として知られるセブ。
「ダイブ&トラベル大賞」でも、パラオ、モルディブに次いで海外ベストダイブエリア3位をキープし続けているフィリピンの最もポピュラーなダイビング天国だ。
今回はジンベエザメから究極のマクロの世界までとことんご紹介!

ダイバーズヘブン セブ

SHOPで購入

読者プレゼント

PRESENT FOR READERS

PRESENT FOR READERS

01.《SUUNTO》ダイブコンピュータDX ELASTOMER 1名様

世界初、リブリーザー対応のリストップダイブコンピュータ「SUNNTO DX ELASTOMER」を1名さまに豪華プレゼント! スントDXは、数々の賞を受賞しているD9txの機能を元にさらに開発された優れもの。オープンサーキットおよびリブリーザーダイバー用の究極のダイブコンピュータだ。CCR対応の腕時計型のダイブコンピュータとしては世界初で、洗練されたフォルムと心地よい質感で恰好良く決まるはずだ!
提供/株式会社エフエル・コーポレーション
問:042-489-7341
(画像内①番)

02.《Golla Japan》MacBookAir,MacBookケース(13、15インチ)ミラーレス一眼&ビデオカメラバッグ QUINN 計5名様

MacBookAir、MacBook専用設計の収納ケース(13インチ:white、15インチ:darkblue)をそれぞれ1名さまに。さらにミラーレス一眼やビデオカメラにぴったりのバッグ(red)を3名さまに!
提供/Golla Japan
問:03-6427-6871
(画像内②番)

03.《ワールド・クリエイト》クロスノ・フィッシュワイン200 ペア5名様

繊細な魚のカットが入っているワイングラスをペアギフトボックスでプレゼント。イギリス王室御用達のクロスノ社製で、お気に入りの逸品として、また普段使いにも活躍するアイテム。ダイバーの心をくすぐる逸品だ。(ポーランド製)
提供/ワールド・クリエイト
問:03-5457-2900
(画像内③番)

04.《プチギャラリーうみまーる》うみまーる 2014年版カレンダー 計16名様

自然写真家ユニットうみまーるの直筆サイン入りカレンダー。卓上の「ちゅら海‐churaumi-」、A4壁掛け「ゆかいな海のなかまたち」、B5壁掛け「Let’sDive〜海の中へ〜」、大判「海と空の出会う場所-OKINAWA」を各4名さまに。
提供/プチギャラリーうみまーる
問:090-6869-4213
(画像内④番)

05.《日宣テクノ・コムズ株式会社》 カレンダー「海洋生物図鑑」2014 5名様

あなたの知らない「いろ」「かたち」。深海生物の神秘的で美しい写真と不思議な生態を徹底解説した図鑑のようなカレンダー(見開き時に594×297㍉)。 撮影・著者は独立法人海洋研究開発機構の藤原義弘氏、土田真二氏、ドゥーグル・リンズィー氏。
提供/日宣テクノ・コムズ株式会社
問:03-3357-0501
(画像内⑤番)

06.《株式会社JALブランドコミュニケーション》2014年版JALカレンダーワールドオブビューティ 5名様

毎年大人気のJALカレンダーの代表作「ワールドオブビューティ」は世界各地のリゾートや街角、風景が満載。2014年版はハワイやタイ、クロアチア、 オーストラリアなど美しい風景が登場。展開時に80×42㌢の壁掛けタイプをプレゼント。
提供/株式会社JALブランドコミュニケーション
問:03-6717-6331
(画像内⑥番)

SHOPで購入

今月の募集テーマ

  • 水中写真や水中撮影で気になることや知りたいことがあればお聞かせください。
  • あなたが普段使っている水中カメラの機種名とそのいいところ&改善点をお聞かせください。
  • 「一人前のダイバーになった」と思うのはどんなときですか?または、「まだまだ一人前じゃないな」と思うのはどんな時ですか?
  • 減圧症について大募集!「これって減圧症かも?」という経験がある方は、詳しくお聞かせください。
  • 「私はこうやってスキルアップした!」という体験談がある方はお聞かせください。
  • ダイビングに関する疑問、質問、何でも大募集!

ご応募はMD挟み込みハガキ、もしくはメール(md@marinediving.co.jp)で「WEB見ました!」
とお書き添えの上、ご応募ください。
読者コーナー「みみぬき」もダイビングにまつわるうれしい、おもしろい、悲しい、怒りなど近況報告を募集中!

次号予告毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう!!

『マリンダイビング』1月号は――

パラオ大特集


12月10日発売の2014年1月号は、ダイバーに人気No.1の海、パラオを大々的に特集。
また、先日行われた「とるのるフォトin石垣島」や、「とるのるフォトin大瀬崎」の参加者全員の作品も掲載予定。
さらにさらに……夢あふれる新年号ならではの企画も盛りだくさん! お楽しみに!


毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう!!

SHOPで購入