Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

期間限定!
カリブ海イスラムへーレスでバショウカジキと泳ごう!!

イスラムへーレスで バショウカジキと泳ごう!!

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行

世界最速のスイマー
バショウカジキと水中で接近遭遇!!

普段は折りたたまれていて目立たない背ビレを大きく広げてイワシたちを威嚇し、仲間と協力しながら群れを追い込んで捕食する。この大きな背ビレは方向転換にも対応する

普段は折りたたまれていて目立たない背ビレを大きく広げてイワシたちを威嚇し、仲間と協力しながら群れを追い込んで捕食する。この大きな背ビレは方向転換にも対応する

世界最速のスイマー
バショウカジキと水中で接近!

 12月~3月にかけて、イスラムヘーレス沖にバショウカジキが集結します。
 バショウカジキがベイトボート(イワシなどの餌となる魚が大きなトルネードになる)をめがけて捕食するシーンをスノーケルで見るというものです。 イスラムヘーレスから出発し、できるだけ長い時間海にいる事がポイントです。 アズールのツアーは、ライフジャケットの着用がなくてもOKなので、カメラ派ダイバーに人気です。

詳細はこちら

12月から3月がシーズン
カジキが群れる驚異の海

 カリブ海を代表するリゾートエリア・カンクンの沖に浮かぶ島、イスラムヘーレス。この島の沖合いに、野生のバショウカジキと泳げる海がある。バショウカジ キは、現在地球上に存在する魚類の中で泳ぐのが一番速い“世界最速のスイマー”。時速110kmものスピードで泳ぐことができる。バショウカジキは回遊性 の魚なのでインド洋や太平洋の亜熱帯・熱帯海域に広く分布するが、イスラムヘーレス沖には毎年12月から3月中旬にかけて集まってくる。イワシの仲間(ラ ウンド・サーディネラ)を捕食しに来るのだが、大きな背ビレを広げて獲物を威嚇し、尖った上アゴで上手に狩りをする姿は迫力満点!!
普通のダイビングボートよりも、フィッシングボートの方が高確率で会えるかも!?

成魚では全長3m以上に達するバショウカジキ。この海域で見られるカジキは1m65cmくらいのサイズ。尖った口先を振りながら獲物のイワシを捕食する姿は圧巻だ
成魚では全長3m以上に達するバショウカジキ。この海域で見られるカジキは1m65cmくらいのサイズ。尖った上アゴを振りながら獲物のイワシを捕食する姿は圧巻だ
仲間と交互にベイトボールを追い込む姿は圧巻!
仲間と交互にベイトボールを追い込む姿は圧巻!

イスラムヘーレス島のこと

カンクンの沖、約10㎞の洋上に浮かぶ全長8㎞の小さな島がイスラ・ムヘーレスで、カンクンから定期船で30分ほど。

とても近いので、カンクン滞在の観光客の日帰りツアーや週末を利用した地元の人が気軽にバカンスを楽しめる人気の島だ。

白砂に囲まれたこの島は、完成されたカンクンから比べると、ほのぼのとした雰囲気と物価の安さから、南国メキシコを十分に味わうことができるのも魅力の1つ。
また、カリビアンブルーもカンクンに負けず劣らず素晴らしい青さ!

イスラムヘーレス島のこと

不安や疑問を解消!
カジキスイム Q&A

カジキスイムには、泳力が必要ですか?

カジキと泳ぐ海は外洋で波が高い場合もあるので、ある程度のスキンダイビングのスキルは必要です。 スキルに不安がある人は、事前に練習をしてから行くのがオススメです。かなり長い時間泳ぐため、持久力も必要になります。

ウエットスーツは何ミリのものがいいですか?

水温は25℃前後ありますが、ウエットスーツを着たほうがいいです。動きやすい3㎜がおすすめ。ボートの上は寒いので、ボートコートがあるととてもいいです!

カジキスイムのツアーはどんなスケジュールですか?

朝8:00頃スタート、戻ってくる時間は午後2:00頃予定ですが、バショウカジキの出方にもよって、戻る時間が遅くなる場合があります。40マイルくらいの距離 を約3時間かけて、カジキの群れを探します。

船酔いが心配なのですが…。

外洋で波も高いことがあるため、コンディションによってはかなり船が揺れます。酔い止め薬は必携です。

カジキスイム+αの楽しみ
セノーテダイビング&チチェン遺跡ツアー

 カンクンでは世界的に見ても珍しい「セノーテダイビング」ができることで有名。「セノーテ」とは泉という意味で、地下にできた洞窟を潜るユニークなダイビングスタイル。海の中とは違った不思議な色合いをした水中には、鍾乳石が氷柱のように下がっていたりして幻想的。

 またマヤ文明が遺した数々の遺跡も、カンクンを訪れたらぜひ立ち寄ってみたい。ユネスコの世界遺産に登録されているチチェン・イッツァ遺跡にある、巨大ピラミッドは壮観。 カンクンを訪れるなら、カジキスイムにプラスして、セノーテダイビングや遺跡巡りにもトライしてみたい。

チチェン・イツァ遺跡の中央にそびえたつ「ククルカン・ピラミッド」は底部55.5m、高さ24mもの大きさ で圧倒的な存在感。ピラミッドへ続く階段の下には、羽根を持つ蛇(ククルカン)が置かれていて、春分・秋分の日には階段状のピラミッドの側面に羽根がある ように陰が映し出され、ククルカンの神が姿を現したように見えるという
チチェン・イッツァ遺跡の中央にそびえたつ「ククルカン・ピラミッド」は底部55.5m、高さ24mもの大きさ で圧倒的な存在感。ピラミッドへ続く階段の下には、羽根を持つ蛇(ククルカン)が置かれていて、春分・秋分の日には階段状のピラミッドの側面に羽根がある ように陰が映し出され、ククルカンの神が姿を現したように見えるという

神秘的な水中景観に感動!! セノーテダイビング

 カンクンを訪れたらぜひトライしてみたいのが、セノーテダイビング。ユカタン半島のセノーテダイビングは世界的に有名だが、中でもプラヤデルカルメンからトゥルム遺跡にかけての一帯には、セノーテダイビング の好スポットが点在している。

 セノーテは種類によって異なる地形・光のカーテンが見ることができる。ビギナーダイバーでは行けないセノーテもあり、何度行っても楽しめるのも魅力の1つだ。

 地形スポットが好きな人、冒険気分が味わいたい人、人とは違ったダイビングをしてみたいというあなた、ぜひセノーテダイビングにチャレンジしてみてはいかが?

水温が低いので、ウエットスーツは5㎜のフルスーツがおすすめ。経験豊富なガイドが一緒に潜ってくれるので、ダイビングを始めたばかりのビギナーでも大丈夫
水温が低いので、ウエットスーツは5㎜のフルスーツがおすすめ。経験豊富なガイドが一緒に潜ってくれるので、ダイビングを始めたばかりのビギナーでも大丈夫! ハシゴもかかっていてラクラクエントリー!
セノーテはそれぞれが個性的な景観をしている。鍾乳石が氷柱のように垂れ下がっているセノーテもある(写真提供/クラブアズール)
セノーテはそれぞれが個性的な景観をしている。鍾乳石が氷柱のように垂れ下がっているセノーテもある(写真提供/クラブアズール)
「チャックモール」では水面から差し込む光が、美しく水中を照らす幻想的なシーンが見られる(写真提供/クラブアズール)
「チャックモール」では水面から差し込む光が、美しく水中を照らす幻想的なシーンが見られる(写真提供/クラブアズール)
セノーテはそれぞれが個性的な景観をしている。鍾乳石が氷柱のように垂れ下がっているセノーテもある(写真提供/クラブアズール)
セノーテダイビングは潜るスポットによって雰囲気がいろいろ。コンスタントに潜られているだけでも、11カ所くらいのスポットがある
「チャックモール」では水面から差し込む光が、美しく水中を照らす幻想的なシーンが見られる(写真提供/クラブアズール)
 

セノーテダイビングで潜れるポイント

 

チャックモール

 地面に小さく空いた穴を器材を背負って降りていくと、中にはドーム状の池がありそこからエントリー。水中で枝分かれしている洞窟を進むと、やがて美しい光が射し込む別の泉に出る。透明度抜群。

 

ドスオホス

 最も有名なセノーテの一つ。地面に空いた小さな穴をはしごをつたって降りていき、地底のドームからエントリーする。真っ暗なケーブを進むと、やがて氷柱のような鍾乳洞が現れる。

 

グランセノーテ

 直径30mほどの泉に桟橋があり、そこからエントリーする。天井から巨大な鍾乳石の氷柱がぶら下がっている。泉を1周できて洞窟に変化もあるので、潜りごたえがある。

2泊3日で立ち寄り! 『カリブ海の真珠 キューバ』

 カリブ海の真珠と呼ばれる『キューバ』は、フロリダ半島の南沖に位置し、美しい海に囲まれた、大小1600もの島や岩礁からなるカリブ海最大の島。
カンクンからも直行便で45分の距離で、カンクン発着や復路に立ち寄る形で、オプショナルツアーに参加できる。

ハバナの旧市街は世界遺産にも登録されており、コロニアル様式の建物と極彩色鮮やかな街並みが広がる。1950年代のクラシックカーが走る、今注目度No1の国!!

トロピカーナ・ナイトショー

 キューバ国立舞踊団が繰り広げる華やかな歌と踊りは必見!
約1時間半のショーの中で、サルサ、バレエ、ネイティブショーなど充実度120%

トロピカーナ・ナイトショー

ハバナ半日市内観光

 ハバナ半日市内観光では、オールドハバナコース・ヘミングウェイコース/チェゲバラコースの3つから選ぶことができる。

オールドハバナコース

ハバナクラブ蒸留博物館⇒モロ要塞⇒オールドハバナ散策

ヘミングウェイコース

ヘミングウェイ博物館⇒コヒマル散策⇒ボデギータ・デル・メディオ見学(モヒート付)⇒アンボス・ムンドスホテル見学⇒フロリディータ見学

チェゲバラコース

革命広場⇒カバーニャ要塞⇒チェゲバラ元住居見学⇒チェゲバラ研究所見学(外観)

ハバナ半日市内観光

バラデロビーチ日帰り観光

 キューバ随一のビーチリゾートです。昼食は大富豪の邸宅デュポン屋敷内のレストラン「キサナドゥ」で。

バラデロビーチ日帰り観光コース

バクヤナグア(橋)での休憩⇒市内および半島の車窓見学⇒アルカポネ及びデュポン屋敷の見学⇒昼食⇒ビーチでの自由時間

バラデロビーチ日帰り観光

世界最速のスイマー
バショウカジキと水中で接近!

 12月~3月にかけて、イスラムヘーレス沖にバショウカジキが集結します。
 バショウカジキがベイトボート(イワシなどの餌となる魚が大きなトルネードになる)をめがけて捕食するシーンをスノーケルで見るというものです。 イスラムヘーレスから出発し、できるだけ長い時間海にいる事がポイントです。 アズールのツアーは、ライフジャケットの着用がなくてもOKなので、カメラ派ダイバーに人気です。

詳細はこちら

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2017年1月号

「マリンダイビング」2017年1月号

「マリンダイビング」2016年12月号

「マリンダイビング」2016年12月号

「マリンダイビング」2016年8月号

「マリンダイビング」2016年8月号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行

サイト内検索Search

リンクLinks

  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • マリンダイビングフェア2018
  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • マリンダイビングクラブ
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント