Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

現地の海から~水深別魚ッチング!~
ロタ

ロタ

「ここのエリアでは一体何が見られるの?」という疑問はここで解決!
現地ガイドから、水深別に見られるおすすめの生き物を教えてもらいました。
定番の生き物はもちろん、今まで知らなかった生き物情報も満載! 次に行ったらリクエストしてみよう。

Recommendおすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • 水中写真の学校
海のいきもの図鑑(大)

ロタ編

0mdeep

モンツキカルウオ
モンツキカルウオ
季節によってはモンツキ村と言われるほど、モンツキカエルウオの集まる場所ができる。婚姻色で黒くなったモンツキを見れるチャンスも大。写真のものも少し黒くなっている。
《Blue Palms Dive Service ROTA》高久めぐみさん
コミカルブレニー
コミカルブレニー
全長2~4cmほどのミクロネシア周辺固有のカエルウオ。赤(オレンジ)と白のチェック柄で人気の生物。浅場のサンゴ礁に住み、ちょこまかと動き回る姿がかわいい。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
ベニツキタテガミカエルウオ
ベニツキタテガミカエルウオ
体色は茶色っぽいが、顔のあたりに赤い斑点があるのが特徴のレアなイソギンポ科。
サンゴの隙間に隠れ住み、動きがすばしっこいが、とても愛嬌のある魚なので目が合うとうっとりするのは間違いなし!
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん

10mdeep

イエローカーディナルフィッシュ
イエローカーディナルフィッシュ
ミクロネシア周辺の鮮やかな黄色のテンジクダイ科の魚。顔に青い蛍光色の縦線あり。ロタでは春から夏にかけて群れになっているので成長過程を見ることができる。口内保育することで有名であり、運が良ければ産卵の瞬間もある。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
トレイシーズデモイセル
トレイシーズデモイセル
ミクロネシアでは代表的な固有種。幼魚の方が、青と黄色のコントラストがくっきりと美しい。ロタでは比較的よく見ることができるのでじっくり写真を撮るのには向いている魚。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
アカマツカサ
アカマツカサ
ロタを代表するロタホールの主。アカマツカサとロタブルーの自然が織りなす赤と青のコラボ。シルエット重視の方はストロボなし、色重視の方はストロボありが好ましい。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
ヨスジフエダイ
ヨスジフエダイ
真っ白な砂地に定番の黄色い縦じまのヨスジフエダイ。ロタのクリアな海の中、太陽を入れて撮ったり、砂地と合わせて撮ったり。透明度のいいロタでは影が映るのでいい撮影が可能。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
ツムブリ
ツムブリ
夏場のドロップオフでダイバーの泡につられて近づいてきます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
マダラエイ
マダラエイ
11月~3月の乾季に多く見られます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
ハナビラクマノミ
ハナビラクマノミ
一年中定位置で観察できます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
タイワンカマス
タイワンカマス
春から夏にドロップオフに現れます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
ブラックチップシャーク
ブラックチップシャーク
夏場に多く見られます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
デバスズメ
デバスズメ
乾季に繁殖しますが、夏場は少なくなります。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
バラクーダ
バラクーダ
潮通しの良い乾季に良く見られます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
トンプソンバタフライフィッシュ
トンプソンバタフライフィッシュ
ロタ、南鳥島の固有種。グアムでも水深40mくらいで見られますが、ロタでは水深5m~20mに数多く生息しています。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん
ジンベエザメ
ジンベエザメ
3年に一度くらい、確認できます。
《ROTA SCUBA CENTER RUBIN》山本博さん

20mdeep

アオマスク
アオマスク
通常30mほどの所に生息しているが、ロタでは水深20mの所にかけてアオマスクを見ることができます。つがいで仲良く生息しているので写真を撮るのには絶好のチャンス有り。顔の青さとひれの黄色の色が綺麗でとっても人気のある魚。
《Blue Palms Dive Service ROTA》高久めぐみさん
ウミウチワの群生
ウミウチワの群生
ロタのドリフトダイビングポイント「ポーニャポイント」の見所のひとつ。オーバーハングした壁の傾斜部分に20mほどの列をなしている。水深25m。大きなもので両手を広げたほどのサイズがあり、撮影にはワイドレンズとストロボがあると尚よい。
《Blue Palms Dive Service ROTA》行武耕さん
ヘルフリッチ
ヘルフリッチ
大人気のヘルフリッチがロタでも見ることができます。とってもシャイな魚ですが、透明度がいいので紫色の綺麗なひれの色を目に焼き付けることができます。
《Blue Palms Dive Service ROTA》高久めぐみさん

協力ショップ一覧

Blue Palms Dive Service ROTA
透明度約50mオーバーの海で経験ある日本人スタッフ3人によりきめ細やかなサービス、お客様のニーズに合わせた水中ガイドをさせて頂いております。1ダイブごとにお店に戻るスタイルなので、休憩中はハンモックに揺られのんびりとする時間の流れをお楽しみ頂けます。
ロタに来たらパワー注入&笑顔になっていただけるようお手伝いさせていただきます!
ROTA SCUBA CENTER RUBIN
ガイド歴30年の山本と、おもてなしはおまかせの川田、専属ボートキャプテンの心優しいアービンが安全で快適なダイビングを約束します。透明度の良いロタの海の良さを一人でも多くの人に知っていただき、大自然を守っていけたらと思っています。皆さまの安全はもちろんのこと、快適、楽チン、キレイをお約束します。

次回更新予定日 2018年07月18日

すさみ

トップページへ戻る
海のいきもの図鑑(大)

バックナンバー

関連書籍Book concerned

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

楽園モルディブ2018

楽園モルディブ2018

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2018

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • 水中写真の学校

サイト内検索Search

リンクLinks

  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングフェア2019

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2018

人気連載POPULAR SERIES

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント