Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

現地の海から~水深別魚ッチング!~
千葉・伊戸

千葉・伊戸

「ここのエリアでは一体何が見られるの?」という疑問はここで解決!
現地ガイドから、水深別に見られるおすすめの生き物を教えてもらいました。
定番の生き物はもちろん、今まで知らなかった生き物情報も満載! 次に行ったらリクエストしてみよう。

Recommendおすすめサイト

  • オリオン
  • HID
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • 水中写真の学校
海のいきもの図鑑(大)

千葉・伊戸編

0mdeep

ウミウ
ウミウ
越冬のために中国大陸などから群れで渡ってきます。
海水温が下がって、エサの魚が少なくなると、サメのエサの小魚を狙って潜ってきます。
水深0m~20mまで縦横無尽に泳ぐ、素潜りの名人。4月上旬まで見られます。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん

10mdeep

イサキ
イサキ
特にこの冬大量発生中! 沖前根の東から西まで、根全体に広がっています。大きさは20~30㎝、かなりいいサイズ♪
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
イシダイ
イシダイ
マダイ同様エサをもらいにきます。根の周辺にもいますが、サメがうようよいて彼らには安全な餌場ではないのか、サメがついてこない水深5~10mで、私たちが安全停止している間にエサを食べにきます。
(^^;
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
カタクチイワシ
カタクチイワシ
カンパチやヒラマサに追われて、毎日大変(笑)
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
カンパチ
カンパチ
イワシなどを追って、突然現れます。見られるかどうかはイワシ次第。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
キンギョハナダイ
キンギョハナダイ
沖前根東の山のトップ(水深15m)に群れています。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
マダイ
マダイ
毎回安全停止中にエサをもらいにきます。
この個体は「マー坊」(^^)
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ヒラマサ
ヒラマサ
カンパチ同様イワシなどの小魚を追ってやってきます。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん

20mdeep

アカエイ
アカエイ
伊戸アイドルグループ「AKKD」の「A」。
とても馴れているので、刺される心配はありません! 今のところ(笑)
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
クエ
クエ
「AKKD」の「K」。新しくボスになった「ジャイアン」は1.5m級の大きさ! サメ同様、クエにも餌付けができます。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
コブダイ
コブダイ
同じく「AKKD」のもう一つの「K」コブダイのボスはこの「コブ平」。他にもコブダイが何尾もいます!
今後の政権争いも気になりますねぇ。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ドチザメ
ドチザメ
「AKKD」の「D」。言わずと知れた伊戸の主役! もみくちゃにされたいダイバー急増中?(笑)
「AKKD」にはどこで会えるか? 潜れば向こうから会いに来てくれますので、探す必要はありません!
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ヒゲダイ
ヒゲダイ
「AKKD」の陰に隠れて存在感が薄いですが、とっても人懐っこい準アイドルの魚です♪
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ネコザメ
ネコザメ
伊戸で見られるドチザメ以外のサメの一つ。
沖前根の岩陰や、ブロック魚礁でよく見られます。どちらかというと水温が低い時期に多く見られます。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ウチワザメ
ウチワザメ
サメとはいうものの実はエイの仲間(^^; 他ではなかなかお目にかかれないレアものです♪
沖前根周辺の砂地に生息。注意してみるとウチワザメの形の跡が!
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ヒラメ
ヒラメ
YouTube動画再生回数が多いのがこのヒラメ。ダイバーよりも釣り人が見ています(笑)
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ツバクロエイ
ツバクロエイ
大きいものは横幅1.6mもあるので、「AKKD」にも負けない存在感! 探せば通年どこかにいます。
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
ほかにもベニカエルアンコウ、この2種類が見られます。サメに目を奪われず探していれば見つかります(笑)
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
キンメモドキ
キンメモドキ
年によって量にばらつきがあります。去年は沖前根全体を覆いつくすほどの大量発生でしたが、今年は・・・?
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ハナタツ
ハナタツ
夏に繁殖でペアリングしている姿を見かけます。台風が来るといなくなっちゃいますが(^^;
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ショウサイフグ
ショウサイフグ
毎年冬になると繁殖で大きな群れを作り、東ブイ周辺で毎日見られます。その数は多い年は1000尾規模!
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん
ムレハタタテダイ
ムレハタタテダイ
こちらも秋から冬の海に彩りを添えてくれる、小さなアイドルです♪ 数は年によりばらつきがあります。自然の岩よりも、ブロックが好きみたいですねぇ(^^;
《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》塩田寛さん

協力ショップ一覧

伊戸ダイビングサービスBOMMIE
南房総の伊戸には、あたり一面ドチザメが何百尾も乱舞する世界的にも注目されている「シャークシティ」というスポットがあり、あまりにも有名。そんな伊戸の海をご紹介してくれた塩田さん率いるお店がここ。港の目の前にあり、スポットまではボートで3分。シャワーなどの施設も充実で、伊戸の海をたっぷり楽しませてくれる。

次回更新予定日 2018年04月19日

沖縄本島・北谷

トップページへ戻る
海のいきもの図鑑(大)

バックナンバー

関連書籍Book concerned

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

楽園モルディブ2019

楽園モルディブ2019

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • HID
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • 水中写真の学校

サイト内検索Search

リンクLinks

  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

人気連載POPULAR SERIES

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント