Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

名ガイドが惚れる名ガイドたち
海のガイド名鑑

名ガイドが惚れる名ガイドたち 海のガイド名鑑

海のおもしろさはガイドで決まるとよくいわれる。
では、現在活躍しているガイドさんたちがお勧めするガイドさんはどんなに素晴らしいのだろうか?
ということで、前回ご登場いただいたガイドさんたちからバトンを渡されたのはこの方々だ!

※記事中では基本的に敬称を省略しています。ご了承ください。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • ダイビングなら H.I.S.
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー

2017年5月分 海のガイド名鑑

本文中の番号は以下の質問の回答です。

  • 所属ダイビングサービス
  • 生年月日
  • 出身地
  • ガイド歴
  • 所属サービスでのガイド歴
  • ニックネーム
  • ダイビングガイドになった理由
  • 得意とするダイビングスタイル
  • これまで最高だったダイビングの瞬間
  • こんなことがあったからガイドが続けられたというエピソード
  • 最近海でハマッていること
  • 次回の推薦するガイドさん

※記事中は名前の敬称を省略しています。ご了承ください。

■構成/本誌・後藤
※紹介はお名前50音順

生まれも育ちもガイドも上五島オンリー
地元の強みを生かしたい

今田 哲也Tetsuya Imada

[紹介した人/杉﨑康司]

  • 五島ダイビングセンター ナイスばでぃー
     (長崎県 上五島~かみごとう)
  • 1972年9月19日
  • 上五島
  • 26年
  • 1999年から18年
  • てっちゃん
  • 成り行き(笑)。
  • まったりダイビング。
  • 上五島の海は最高の瞬間の連続です!
  • たくさんありすぎて言葉では言い表せません!
  • ダイビングボート新艇計画andダイバーズゲストハウス計画。
  • 松尾聡彦(九十九島の海遊び&ダイビングのお店 わんだーらんど)

地元の行政機関を巻き込んで
もっと福岡のおもしろさを伝えたい

大神 弘太朗Kotaro Ogami

[紹介した人/小宮歩美]

  • Diver’s Guide SUNS(福岡県/博多湾、玄界灘)
      /一般社団法人ふくおかfun(福岡県福岡市)
  • 1985年2月25日
  • 福岡県福岡市
  • 12年
  • 8年
  • コータロー
  • ドリフトやマクロといった概念ではなく、どんな海でも楽しいと思っていただけるようなフィールド作りが得意です。ゲストが望むニーズを瞬時に把握し、サービスに転換する速さはナカナカ自信あります♪
  • まったく足が動かなかった車椅子のゲストの足が水中で動き、そこから練習を重ね、最後は自分の力で水中を泳げるようになったことですね。あの時は涙があふれ、ずっとマスククリアをしてました(笑)。
  • 他ショップの先輩が海で出産祝いのご祝儀をウェットスーツ(びしょ濡れ)のまま渡してきたことですね。僕ら的には一番の正装だなと思いました。気づけばその先輩と今一緒に活動してます(笑)。
  • 世の中の水中世界をまったく知らない方々に向けて「海の中はこんなにすごいんじゃ〜!!」と講演したり授業したりすることです。最近は行政機関も一緒に動いてくれるようになったので熱意があればなんでもできる!と感じました。
  • 大城慶(福岡県/玄界灘)

おもしろい海をとことん追求
島人ならではの勘の良さはハンパない

大城 兼正Kensei Oshiro

[紹介した人/藤井勇輝]

  • ダイビングサービス大城(石垣島)
  • 糸満生まれ、小浜島育ち
  • 1972年7月7日
  • 27年
  • 1998年に石垣に移転して19年
  • けんちゃん
  • 父親がダイビングサービスをしていたので(小浜島で)、物心つく頃から潜っていて、気がついたらガイドになっていた。
  • ゲストさんに合わせて、なんでも。
  • 今年の2月に、27年潜り続けている八重山の海で初めてブラックマンタに出会えた時。
  • 自分にはこの仕事以外考えられなかった、というか、これしかない!
  • バイクに乗ることと、愛犬との独特なコミュニケーション。
  • 阿久津厳道(石垣潜水堂/石垣島)

かわいい生物を見つけ
ゲストが喜んでくれる姿を想像すると
思わずニヤけてしまう

仲谷 順五Jungo Nakaya

[紹介した人/境俊弘]

  • アルケロン(八丈島)
  • 1977年2月15日
  • 秋田県小坂町
  • 16年
  • 2006年に立ち上げ12年目
  • なかや
  • 海が好きだから!
  • 大物から小物まで、ニーズに合わせて八丈の旬を案内するスタイルですが、日々の入念な調査によるマクロダイブが真骨頂です!
  • ジンベエ・マンタ・マンボウ・カジキなど、どうしても大物との遭遇エピソードになってしまいますが、その中でも狙い待ちしていたザトウクジラと遭遇した瞬間です。三日前にニアミスし、一晩中悔しい思いをした伏線があったので、感動はひとしお! その日の晩のお酒は最高に美味しかったです!
  • 「また遊びに来ちゃった~!」「楽しかった~!」など、ゲストさんの笑顔と嬉しいコメント!
  • 最近というより、八丈に来てからずっとですが、海況が許す限り潜り、かわいい被写体・珍しい生物などのネタを探すこと。見つけたネタを撮りながら「○○さん見たら喜ぶかな?」などと想像すると水中でニヤけてしまいます。ここ一年では「HOTけナイト」です。日中では出逢えない生物が出現したり、一期一会なものも多いので、開催日は参加せずにはいられません。
  • 富永直之(パラオ/ブルーマーリン)

じっくりフィッシュウオッチングや
撮影したい人に、じっくりねっちりガイド

西村 直樹Naoki Nishimura

[紹介した人/佐々木弓人]

  • ポレポレダイブ(柏島)
  • 1973年12月21日
  • 高知県
  • 16年
  • 2004年に立ち上げ13年
  • にし
  • 初めてのファンダイビングで、海の中の想像もしなかった生物たちを目の当たりにして、この世界の魅力を伝えたいと思ったから。
  • できるだけ浅い水深で、あまり泳ぎ回らずじっくりと腰を据えて生態観察やいろんな角度からいろんな設定で試行錯誤しながら水中写真を撮影する、そんなのんびりダイビングが好きですね。
  • 一度は柏島の海で見てみたいなという生物を、その生活環境などを調べたり柏島の環境と合わせて想像したりして、その想像した環境でズバリ探し当てられた、その瞬間は最高ですね!
  • やっぱり、エグジットした後に本当に楽しかったーっていうゲストの笑顔ですね!
  • 最近というか、ずっと前からですが、落ちているリュウテンサザエの蓋の部分を拾ってくるのにハマってます。 綺麗な色が層になっていて綺麗なんですよね、ついつい探してしまいます。
  • 大村健(ビッグブルーダイビング/タイ タオ島、カオラック)※当初予定されていた方と連絡が途絶えてしまい、第14回に大村さんに登場してただくことになりました。

アジアの水中写真展
アジアネイチャーズベスト唯一の日本人入賞者

堀口 和重Kazushige Horiguchi

[紹介した人/岩瀬南美]

  • 大瀬館マリンサービス(大瀬崎)
  • 1986年5月22日
  • 東京都
  • 8年
  • 6年
  • カズ
  • 海の生き物の良さをいろんな人に知ってもらいたかったから。
  • 生き物の生態行動を見せる生態ガイド、ナイトダイビング中に生態行動を見せられる浮遊系ガイド(伊豆半島ではほんの一握り)。
  • 珍しい、浮遊生物が来るときにピンポイントで当てられた時。いい潮が入った時に気になるクラゲを見ていたらクラゲダコだったり、ナイトでライトをたいたら生き物が寄ってきたので潮がたまりそうなところを探したら、アオイガイなどやフリソデウオ(見つけたのは別の人)が登場したりした時。ほかにもリュウグウノツカイの発見もあります。
  • 屋久島でガイドをしている時代に凄いと思っていた人に、数年たってから「お前と一緒に仕事がしたいと思っていた」と言っていただけたとき。
  • 水中でも、陸上でもとにかく写真です。昨年度はアジアネイチャーズベストで水中部門唯一の日本人として入賞したので、今年度はあらゆるフォトコンテストに写真を出して入選・入賞を合わせて3つ獲るのが目標です。
  • 小金沢昌博(アラベスク/八丈島)

水中写真ガイドも猛特訓中
西伊豆期待の女子ガイド

前田 優子Yuko Maeda

[紹介した人/飯塚広夫]

  • 黄金崎ダイブセンター(黄金崎)
  • 1985年4月2日
  • 東京都八王子市
  • 約5年
  • 2年
  • まえちん、ゆーこ
  • 毎日でもダイビングしていたかったから。
  • 小さな生物をじっくり探すのが好きです。捕食シーンや産卵行動などの生態観察も好きです。ほかのスタッフと比べるとガイドとしての経験が浅いので、得意なダイビングスタイルが見つけられるようにまだまだ勉強中です。
  • 体験ダイビング中に360度イワシの群れに囲まれた瞬間。全身鳥肌がたって、ゲストよりはしゃいでしまいました。水深7mほどで、陽射しもあってイワシが壁のように迫ってきて、キラキラととても綺麗でした。
  • エグジットするとき、ゲストが水面から顔を出した瞬間に「楽しかった~!」、「キレイだった~!」と声を出して感動してくれた瞬間。夏に忙しくてどんなに疲れていても、この仕事をしていて良かったな~と思います。
  • 黄金崎ビーチにいるハマクマノミの観察。水温が下がってきているのをじ~っと耐えているので、どれくらい低水温に耐えられるのか?越冬はできるのか?が気になり、潜るたびに会いに行ってしまいます。今後も観察を続けていきたい子です。
  • 辻勝幸(Dive House 3PIECE DIVERS/能登島)

ガイドに憧れ、名ガイドに
石垣島北部の元気印

峰 洋二Yoji Mine

[紹介した人/大柳公也]

  • イエローサブマリンダイブスタジオ(石垣島北部)
  • 1975年5月31日
  • 神奈川県
  • 20年
  • 2003年に立ち上げ14年
  • みねっち
  • ダイビングガイドへの憧れです。
  • 生物生態観察ダイビングです。海の中の過酷な環境下で、生物が日々、生きるために行う、「食する!求愛!産卵!子育て!」等の行動を、潮の干満や天候等のデータ蓄積をベースに予測して海に出て、観察することです。
  • 遠くに聞こえるクジラの鳴き声の中、目の前で、マンタが15個体ホバリングを始めた瞬間。
  • リクエストに応えることができたダイビングが終了し、ゲストさまが船に上がった瞬間の満足そうな笑顔を見ること。
  • カメラ撮影に夢中です。人に見てもらう写真もいいですが、季節による、生き物たちの行動を記録する「記録写真」が、マイブームです。2人の娘やオーロラの撮影も好きですね(笑)。
  • 粕谷さやか(オレンジフィッシュ/伊豆大島)

飾らないみんなの
キラッキラの笑顔が原動力になってます!

山本 もとこMotoko Yamamoto

[紹介した人/茂戸藤詩音]

  • 山本大司潜水案内(宮古島)
  • 1971年8月31日
  • 茨城県日立市生まれ、水戸市育ち
  • 20年
  • 2000年に立ち上げ17年
  • もとちゃん、もっちゃん
  • 毎日潜りたいから。
  • みんなそれぞれ好きなダイビングスタイルは違うし、その時々でも変わってくると思いますが、「どんなダイビングが好きなのかな〜」「今はどんな潜り方がしたいのかな〜」「どんなアドバイスでもっと楽しく安全に潜れるかな〜」とよーく観察してガイドに反映させること。シニアダイバーのサポート。
  • ゲストのリクエストの、生物なり、地形なり、透明度なり、光なり、それが海の中で叶えられた!と自分が感じて振り返った同じタイミングで「目が合った瞬間」。その時のキラッキラのゲストの「目」!!!
  • ゲストと一緒に、年も経験もダイビング本数も重ねていけているんだな〜と感じてこれているから。「宮古島って帰りたい島なんだよね〜潜りに行くって言うか、会いに帰るって言うか……、変わらないでいつもそこにいてくれているから安心」と言ってもらえた時は本当に嬉しかったな。ずっと心の支えになっている言葉です。
  • 「集合写真」ですね〜! 特に船の上で撮る写真にはまってます! ゴープロでも、シータでも、ミラーレス一眼でも、スマホでも。快晴でも雨でも、台風でも!(笑)。飾らないみんなのキラッキラの笑顔が好きだー!!!(笑)。
  • 内山鉄兵(ダイビングサービスマーリン/与那国島)

本誌公式サイト「マリンダイビングWeb」で前号で紹介したガイドさんやこの連載のバックナンバーが見られます。
ぜひご覧ください!

ガイドリレーの系統を紹介!

◎大島佐喜子さん(ダイビングチームうなりざき/西表島)から(以下、敬称略)
■秋野大(デイドリームパラオ)→八木かつのり(川奈日和/川奈)→國廣哲司(宮古島ダイビングサービスアクアストーリー)→上田直史(DIVE KOOZA/古座)→佐藤輝(ダイビングショップNANA/葉山)→高橋正祥(ハイブリッジ/女川)→辻東信(サワディダイブ/沖縄本島 那覇)→前井馨(Maldivian Stars/モルディブ)→森敬太(ダイビングセンターMOSSDIVERS/石垣島)→白根加奈子(魚治ダイブ/パラオ)→茂戸藤詩音(オアシス川奈/川奈)→山本もとこ(山本大司潜水案内/宮古島)
■浦崎直美(与那国ダイビングサービス/与那国島)→後藤晴美(マリンロード/伊東)→加藤洋平(OMZ/パラオ ペリリュー島)→奥村友樹(DRISTA/沖縄本島)→塩入淳生(カラーコードダイビングサービス/久米島)→馬込郁也(ミスターサカナダイビングサービス/西表島)→松田康司(ダイビングショップSB/鹿児島県 錦江湾ほか)→佐々木健作(キューブリック/青海島)→幸地望(喜屋武岬ダイビングサービス かりゆし)→平野藍子(ブルーアース21長崎/長崎・辰の口)→杉﨑康司(ダイビングショップスマイラーズ/長崎・辰の口)今田哲也(五島ダイビングセンター ナイスばでぃー/上五島)
■黒川真帆(ダイビングセンターMOSS DIVERS/石垣島)→片岡祥子(デイドリームパラオ)→白石拓己(アクエリアスダイバーズ/フィリピン セブ)→高瀬歩(さかなや潜水サービス/伊豆海洋公園)→鈴木美智代(DAN’S DIVE SHOP/富戸)→柳田満彦(NASO/伊豆海洋公園)→益田真緒(沖縄本島)→谷島実紀江(NINJA DIVE/グアム)→佐藤寛和(SEA LION/セブ)→仲野麻紗子(グアムオーシャンアカデミー/)→佐々木弓人(ココマジック石垣島)→西村直樹(ポレポレダイブ/柏島)
■高見沢昇治(edive/タイ カオラック)→中山大介(OCEAN LIFE BALI/インドネシア バリ)→西森猛志(D.O.〔ディーオー〕/タイ プーケット)→木部悟(Clover Diving Service/富戸)→吉田健太朗(ダイブエスティバン/久米島)→出竈祐亮(井田ダイビングセンター)→石野昇太(レグルスダイビング/八丈島)→田中翔(柏島ダイビングサービス パラディ/柏島)→新井拓哉(はまゆうマリンだーびす/大瀬崎)→古賀努(なめがわダイビングサービス/行川)→岩瀬南美(ネイティブシー奄美/奄美大島)→堀口和重(大瀬館マリンサービス/大瀬崎)
■鳥塚明(JUNGLE DIVE/渡嘉敷島)→知久博志(SEA STEP DIVERS/座間味島)→谷口将門(マリンサービスMIYAKO/宮古島)→稲津英治(宮古島ダイビングショップカピリナ)/町田宗良(久米島潜水)→當間祐介(サザンアイランダー/沖縄本島)→国吉晴大(ダイビングサービス ウォーターキッズ/渡嘉敷島)→宮平洋一(ダイブイン浜/座間味島)→大村真人(マリンサービスゲルマ/げるま島)→垣花啓駿(KAWAMICHI DIVING TEAM阿嘉島)→大柳公也(ダイブサービス ククルル/阿嘉島)→峰洋二(イエローサブマリンダイブスタジオ/石垣島)
◎高畠忠行さん(TAKAダイビングサービス/宮古島)から(以下、敬称略)
■鎌田陽介(アクアスター宮古島)→寺本晃洋(ダイビングサービス サニーサニー/石垣島)→菊田徹(ダイビングアドバイザー オイコス/座間味島)→井口優(ブルーマーリン/パラオ)→武富彰(アルファダイブ沖縄/沖縄本島)→川田薫(ダイビングショップあーびゃん/与那国島)→須田純治(海遊社 290/神子元島)→渡辺守(ドルフィンウェーブ/富戸、神子元島)→横田雅臣(GO TO THE SEA/伊豆海洋公園)→瓜生知史(マリンライフナビゲーション/伊豆海洋公園)→飯塚広夫(ダイビングスクールジェイズヘブン/伊豆海洋公園)→前田優子(黄金崎ダイブセンター/黄金崎)
■鈴木順(宮古島シュノーケリング教室)→冨谷剛(伊良部島マリンズプロ宮古/伊良部島)→津波古健(潜水案内~Okinawa~)→出口超(若狭ダイビングサービス/冠島)→粕谷浩之(伊豆大島オレンジフィッシュ)→藤田勝弘(オーシャンビーチちゃたん/沖縄本島)→今川郁(オーシャンビーチちゃたん)→世古徹(スピッツダイブセンター/沖縄本島恩納村)→川上昌伸(Udive/沖縄本島恩納村)→内山俊樹(石垣島marine service SelFish)→藤井勇輝(ダイビングショップOHANA/石垣島)→大城兼正(ダイビングサービス大城/石垣島)
■徳岡大之(ウォーターマン/西表島)→井腰幸夫(GOODDIVE/西表島)→土屋友香理(ゆかりダイビング/西表島)→鴨谷昌人(ダイブゴビーズ/阿嘉島)→林豊(ジーフリー/西表島)→水野崇司(ブルーフィールド/沖縄本島)→横田崇(ブルーリーフ/沖縄本島 恩納村)→餅井裕美子(イーフスポーツクラブ/久米島)→前田豊(エバーブルー屋久島)→江口和也(ダイブステーションゆいマーレ/石垣島)→小宮歩美(マリンサービスむるぬーし/沖縄本島 読谷村)大神弘太朗(Diver’s Guide SUNS/博多湾、玄界灘)
■冨樫研一(センスオブワンダー/石垣島)→竹内真一(TAKEダイビングスクール/石垣島)→中村航(イーフスポーツクラブ/久米島)→池田省吾(アイランドエキスパート宮古島)→松浦正典(エミナマリン/宮古島)→古田直基(ダイビングショップネバーランド/奄美大島)→諏訪誉(ダイブスピーシーズ奄美)→猪羽隆一(ダイビングサービス 宮古島潜水/宮古島)→久米浩二(イーフスポーツクラブ/久米島)→金子裕昭(アイダイブ/雲見)→境俊弘(沖縄ダイビングサービス潜水屋/沖縄本島)→仲谷順五(アルケロン/八丈島)

海のガイド名鑑は『マリンダイビング』5月号にも掲載されています。
ぜひご覧ください!

マリンダイビング 5月号
鍵井靖章撮りおろし!
ジュゴンが微笑む? 北パラワン カラミアン諸島
百花繚乱 バリ トランバン
ケータの季節到来! 小笠原諸島 父島
ご購入はこちら
マリンダイビング 5月号
トップページへ戻る

バックナンバー

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」最新号

「マリンダイビング」最新号

「LaSCUBA」最新号

「LaSCUBA」最新号

楽園モルディブ2017

楽園モルディブ2017

DIVING スタート&スキルBOOK

DIVING スタート&スキルBOOK

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

パラオ (Marine Diving plus)

パラオ (Marine Diving plus)

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500