Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

名ガイドが惚れる名ガイドたち
海のガイド名鑑

名ガイドが惚れる名ガイドたち 海のガイド名鑑

海のおもしろさはガイドで決まるとよくいわれる。
では、現在活躍しているガイドさんたちがお勧めするガイドさんはどんなに素晴らしいのだろうか?
ということで、先月ご登場いただいたガイドさんたちがオススメするのはこの方々だ!

※記事中では基本的に敬称を省略しています。ご了承ください。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海のBooks&Goods
  • 水中写真の学校

2016年6月分 海のガイド名鑑

本文中の番号は以下の質問の回答です。

  • 所属ダイビングサービス
  • 生年月日
  • 出身地
  • ガイド歴
  • 所属サービスでのガイド歴
  • ニックネーム
  • 得意とするダイビングスタイル
  • これまで最高だったダイビングの瞬間
  • こんなことがあったからガイドが続けられたというエピソード
  • 最近海でハマッていること
  • 次回の推薦するガイドさん

※記事中は名前の敬称を省略しています。ご了承ください。

■構成/本誌・後藤
※紹介はお名前50音順

パラオの旅行ガイドがいつのまにか海のエキスパートに!

井口 優Yu Iguchi

[紹介した人/菊田徹(ダイビングアドバイザー オイコス)]

  • ブルーマーリン(パラオ)
  • 1983年11月5日
  • 千葉県市原市
  • 7年
  • 7年
  • ユウ
  • のんびりも好きですがやはりダイナミックにドリフトです。
  • ペリリュー島でグレートハンマーヘッドシャークを間近で見たときのことです。最高だったというよりは、印象的だったダイビングということです。交通事故に遭う前とか、高い所から落ちるときとかスローモーションになるじゃないですか。ダイビング中にあの感じになったんですよ……。タイガーやブルシャークを見てもそんなことにはならないのに。ゲストとマンツーマンで潜っていたのですが、そのグレートハンマーは優に4㍍以上のサイズがありました。ゲストの正面に近寄っていき正面衝突、もしくはパクッなんて構図が頭に浮かぶくらいスローになったんです。なにせ4㍍オーバーですからサイズ比はゲストの2倍以上。体だけで見たら人を丸のみできるサイズです。スロー中に「あ~~これやばいやつかな~ もしパクッ!だったらお店どうなるんだろう?」なんて冷静な考えが頭をよぎりました。結局ゲストの1㍍ほど手前でクイッと方向を変えて去って行きました。去ってしまった後からどんどん興奮がこみあげてきて、帰りのボートも1時間ドキドキしっぱなしで帰港したのを覚えています。あんなに接近することはもうないだろうな~と思うと貴重な瞬間でした。
  • すべて「お客さまに喜んでもらえる」ということが続けてこられている理由です。皆さんに喜びや興奮、感動を提供できるなんて、とても幸せな仕事だなと常々思いながら海に出ています。
  • 「ブルーコーナー」でカレントフックを使って魚を見ていると、必ずといっていいほどやってくるサザナミトサカハギがいるんですよ。そのハギは泡がたくさん出ているダイバーを見つけてそのダイバーの真上に行き、吐いた泡でクリーニングするんですね。体をブルブル震わせながら体色変えちゃったりして相当気持ちよさそうなんですよ。フックをかけているダイバーはたくさんいるのに毎回1尾だけしか見かけないということは、ほかのサザナミトサカハギにはない、その個体だけの特技なわけです。ダイバーと魚の共存がここにあるんです!今考えてみると、かれこれこの個体は5年以上前からダイバーの泡でジャグジーを楽しんでいます。たくさんクリーニングして病気にならずに更に長生きしてほしいと密かに願っています。それと、片手・片フィンで横バブルリング作れる人いますよね。あれどうやってやるんですかね。誰かコツを教えてください。
  • 武富彰(アルファダイブ沖縄/沖縄本島)

海にうるさく食にもうるさい九州男児

池田省吾Seigo Ikeda

[紹介した人/中村航(イーフスポーツクラブ)]

  • アイランドエキスパート宮古島
  • 4月11日
  • 福岡県
  • 7年
  • 7年
  • せーご
  • 地形ダイブ、光のアートダイブ、地形無視の大物アタック(笑)。
  • 宮古島の地形に射し込む光を見る瞬間です。
  • 一つに絞ることはできませんが、いろんな海やたくさんの方々との出会いがあるからですかね。
  • 宮古島で大物に出会うことです。
  • 松浦正典(エミナマリン/宮古島)

独立して丸2年。宮古島の癒しの海を届けたい

稲津英治Hideharu Inadu

[紹介した人/谷口将門(マリンサービスMIYAKO)]

  • 宮古島ダイビングショップ カピリナ
  • 1974年7月13日
  • 青森県八戸市
  • 12年
  • 3年
  • ヒデ
  • 水中での癒しポイントを見つける(笑)
  • 夏場のシーズンに一時だけ50~60mオーバーに抜ける透視度。
  • 皆さまの「楽しかった」のひと言。
  • DIY
  • 町田宗良(久米島潜水)

串本で積んだ経験を南紀古座の海で、川で、生かす!

上田直史Naofumi Ueda

[紹介した人/國廣哲司(宮古島ダイビングサービス アクアストーリー)]

  • DIVE KOOZA(ダイブクーザ 古座)
  • 1981年12月20日
  • 福岡県田川市
  • 14年
  • 2012年に立ち上げて4年目
  • うえちゃん
  • フォトダイブ
  • いつも濁っている古座がビックリするくらいブルーだった時!!
  • 皆さんの笑顔と厳しいお言葉!!
  • リバーダイブでアカハライモリの繁殖行動観察。
  • 佐藤輝(ダイビングショップNANA/葉山)

那覇を基点に大物スポットへ。世界の大物どころにも出没

奥村友樹Yuki Okumura

[紹介した人/加藤洋平(OMZ)]

  • DRISTA(沖縄本島)
  • 1980年7月29日
  • 東京都板橋区
  • 15年
  • 2007年に立ち上げて10年目
  • ゴリラ
  • ケラマ・粟国・渡名喜の外洋ドリフトダイビングで群れ・大物狙い(特にサメにこだわりあり)。
  • 粟国島「筆ん崎」にてタイガーシャーク、 沖縄本島「トライアングル」でハンマー30匹など、想定外の出会いがあった瞬間が最高です。
  • 年々、大物好きのお客さんが集まって来てくれているので、こちらガイドも研究して進歩しないといけないなぁと良いプレッシャーがあるので気合が入ります。
  • フィンキック強化のためのスクワット。
  • 塩入淳生(カラーコードダイビングサービス/久米島)

毎日が勉強。毎回新しい発見があるから、ガイドは楽しい

鴨谷昌人Masato Kamotani

[紹介した人/土屋友香理(ゆかりダイビング)]

  • ダイブ ゴビーズ
  • 1970年1月2日
  • 兵庫県
  • 26年
  • 1996年に立ち上げて20年
  • 特になし
  • 得意?ではありませんが、飽きのこないメリハリのあるダイビングをご提供するように心掛けています。大物系を狙ってハードポイントの後に癒し系の内海ポイントにと、バリエーション豊富なケラマの海だからできるスタイルかもですね。
  • たくさんありすぎてわかりませんが、島近くのポイントで巨大ホホジロザメが頭上を通過していったのは衝撃的でした。
  • やはりお客さま顔ですね。すべてはこれに尽きると思います。
  • 夢中?にはなりませんが、ダイビング、海は毎日勉強ですね……。海に出るたびに勉強になっているし、新しい発見があって、やっぱりダイビングはこんなオッサンになっても純粋に楽しいですね。
  • 林豊(ジーフリー/石垣島)

Diving on my mind

木部 悟Satoru Kibe

[紹介した人/西森猛志(D.O.)]

  • Clover Diving Service(富戸)
  • 1981年4月3日
  • 静岡県伊東市宇佐美
  • 15年
  • 2015年に立ち上げる
  • たわし
  • お客さまの【満足のツボ】をなるべく早く見つけて楽しませること、そして自分もゲストと一緒になって楽しんじゃうスタイル。
  • 伊豆の海で同日の1本目にジンベエザメ、2本目にマンボウ、3本目にもう一回ジンベエザメに遭遇 した。 その日2回目の遭遇では船に乗っていた船長を含めた全員がジンベエザメに逢えたこと。
  • なぜ今日まで潜り続けてこられたか考えたことがありませんでしたが、これからもずっと続けていく自信はあります。海と人が大好きだからです。 Diving on my mindです。
  • 自分にとっての日常はほとんどすべての人にとっての非日常です。最近流行りのカメラのモードで例えるならドラマチックモードです! 水中で当たり前に起こっているドラマを、いかにして伝えるか、表現するか、魅力的に紹介できるか、気づいてもらえるか を追求することが楽しくて仕方ありません。フィッシュウオッチングと人間観察は最高におもろいぜってことです! 
  • 吉田健太朗(ダイブエスティバン)

偉大な諸先輩に教えられ、魚類観察はなんでもやってます!

高瀬 歩Wataru Takase

[紹介した人/白石拓己(アクエリアスダイバーズ)]

  • さかなや潜水サービス(伊豆海洋公園)
  • 1972年4月17日
  • 神奈川県
  • 16年
  • 2004年に立ち上げて12年
  • さかなやさん
  • 魚類を得意としてますので、サカナに関しては基本何でもやります。敢えて言うなら生態撮影ですかね。自分が生態写真を専門にしてますので、それが好きな方にはあらゆる種において一番魅力的に撮れる手法を「攻略法」と称し、実践していただいております。
  • 最高と感じたり満足したことは一度もありませんが、ご案内したお客さまに喜んで頂けた時はいつも嬉しいですよ。
  • IOPという場所柄、いつも周りに偉大な先輩諸氏がいまして、これまで多くのことを教わりました。また多方面の魚類に関する第一線の方々と交流させていただき、日々勉強させていただいてます。それを自分なりに昇華させてガイドという仕事に役立てています。知的好奇心は止むことを知りません。
  • 伊豆海洋公園産魚類の目録作成をライフワークとしてますので、IOPで1種でも多くの魚類を撮影し、記録として残していきたいです。引退するまでに何種が出揃いますかね?
  • 鈴木美智代(DAN'S DIVE SHOP/富戸)

日本のココアイランド、冠島を案内。
シーズンスタート、パワー全開!!

出口 超Wataru Deguchi

[紹介した人/津波古健(潜水案内~Okinawa~)]

  • 若狭ダイビングサービス
  • 1970年9月11日
  • 京都府舞鶴市
  • 24年
  • 2003年に立ち上げて13年
  • 特になし
  • 地形や群れをワイドに楽しんでいただく系ですが、基本的に色の少ない日本海ですので、気が向いたらカラフルな微小生物紹介(笑)。
  • 二度と同じシーンには巡り合えないですので、毎回エキサティングです。
  • やはりサービス業である以上、お越しいただいたお客さまが「今日来て良かった」「楽しかった」と思っていただけたのが実感できた瞬間です。
  • 陸撮。ちなみに冬季はプロスノーボーダーとして活動
  • 粕谷浩之(伊豆大島オレンジフィッシュ)

ガイドリレーの系統を紹介!

◎大島佐喜子さん(ダイビングチームうなりざき/西表島)から(以下、敬称略)
■秋野大(デイドリームパラオ)→八木かつのり(川奈日和/川奈)→國廣哲司(宮古島ダイビングサービスアクアストーリー)→上田直史(DIVE KOOZA/古座)
■浦崎直美(与那国ダイビングサービス/与那国島)→後藤晴美(マリンロード/伊東)→加藤洋平(OMZ/パラオ ペリリュー島)→奥村友樹(DRISTA/沖縄本島)
■黒川真帆(ダイビングセンターMOSS DIVERS/石垣島)→片岡祥子(デイドリームパラオ)→白石拓己(アクエリアスダイバーズ/フィリピン セブ)→高瀬歩(さかなや潜水サービス/伊豆海洋公園)
■高見沢昇治(edive/タイ カオラック)→中山大介(OCEAN LIFE BALI/インドネシア バリ)→西森猛志(D.O.〔ディーオー〕/タイ プーケット)→木部悟(Clover Diving Service/富戸)
■鳥塚明(JUNGLE DIVE/渡嘉敷島)→知久博志(SEA STEP DIVERS/座間味島)→谷口将門(マリンサービスMIYAKO/宮古島)→稲津英治(宮古島ダイビングショップ カピリナ/宮古島)
◎高畠忠行さん(TAKAダイビングサービス/宮古島)から(以下、敬称略)
■鎌田陽介(アクアスター宮古島)→寺本晃洋(ダイビングサービス サニーサニー/石垣島)→菊田徹(ダイビングアドバイザー オイコス/座間味島)→井口優(ブルーマーリン/パラオ)
■鈴木順(宮古島シュノーケリング教室)→冨谷剛(伊良部島マリンズプロ宮古/伊良部島)→津波古健(潜水案内~Okinawa~)→出口超(若狭ダイビングサービス/京都)
■徳岡大之(ウォーターマン/西表島)→井腰幸夫(GOODDIVE/西表島)→土屋友香理(ゆかりダイビング/西表島→鴨谷昌人(ダイブ ゴビーズ/阿嘉島))
■冨樫研一(センスオブワンダー/石垣島)→竹内真一(TAKEダイビングスクール/石垣島)→中村航(イーフスポーツクラブ/久米島)→池田省吾(アイランドエキスパート宮古島/宮古島)

海のガイド名鑑は『マリンダイビング』6月号にも掲載されています。
ぜひご覧ください!

マリンダイビング 6月号
特別付録!沖縄全島&DIVING TOUR BOOK
大物に会えるモルディブ・ダイブクルーズ
7月から週2便に! パプアニューギニア・ワリンディ
ご購入はこちら
マリンダイビング 6月号
トップページへ戻る

バックナンバー

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」最新号

「マリンダイビング」最新号

「LaSCUBA」最新号

「LaSCUBA」最新号

楽園モルディブ2017

楽園モルディブ2017

DIVING スタート&スキルBOOK

DIVING スタート&スキルBOOK

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

パラオ (Marine Diving plus)

パラオ (Marine Diving plus)

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500