Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

実質2,000円の負担でダイビング?!
ふるさと納税で西伊豆をお得に潜ろう♪

ふるさと納税で西伊豆をお得に潜ろう♪

ふるさと納税でダイビングできる! しかも、実質負担は2,000円?! そんな、めちゃくちゃお得な話があるって、知ってましたか? 西伊豆で注目の「西伊豆町ふるさと納税感謝券」。ダイバーなら見逃せません。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • ダイビングなら H.I.S.
  • AQROS
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー

ふるさと納税ってどんなもの?

ふるさと納税とは、生まれ故郷をはじめ、よく行く地域や気になる地方など自分で選んだ好きな自治体に寄付することでその地域を応援できる制度。寄付した分は所得税還付や住民税控除を受けられ、それだけでも節税効果抜群なのに自治体から特産物や名産品が返礼品としてもらえることも! お得感満点ということで、全国にファンを増やしている。

西伊豆町へのふるさと納税で選べる、人気の海産物。このほか鰹節やところてんなどの名産物や農産物、地元の工芸品など豊富な選択肢をそろえている

「西伊豆町ふるさと納税感謝券」に注目!

ダイバーなら、やっぱり普段潜ってお世話になっている地域を応援したい。しかも、お得に潜れるなら言うことなし! そこで、注目したい自治体は田子、安良里といった有名ダイビングエリアがある西伊豆町。同町にふるさと納税として5,000円以上を寄付すると(千円未満は切り捨て)返礼品としてその半額相当の「西伊豆町ふるさと納税感謝券」(※)が贈られ、これがダイビングにも使えるというのだから画期的だ。

西伊豆町のふるさと納税感謝券。有効期限は発行から1年間

※「西伊豆町ふるさと納税感謝券」は平成30年3月末までに終了する予定で、状況により早まることも。早めに申し込みたい!

視界が華やかな魚群で埋まる、田子のダイビング。西伊豆町にふるさと納税すれば、感謝券で潜れる!

実質2,000円の負担でダイビング♪

ふるさと納税に先立って、まず確かめたいのは寄付金の上限額。上限は年収や家族構成によって決められ、その範囲内であれば自己負担は実質2,000円で済む。例えば①年収600万円の夫婦のみの世帯だと68,000円 ②年収500万円の独身世帯だと61,000円が上限。その範囲内で寄付すれば、寄付額から2,000円を引いた額が還付や控除で戻ってくることになる。そこで、①、②の両例で西伊豆町に40,000円を寄付し、返礼にすべて感謝券を選んだとする。すると、西伊豆町からはその半額の20,000円分の感謝券が届き、ダイビングで使える! 

※①②の上限額は目安です。

西伊豆町ふるさと納税感謝券を使えるダイビングショップ

・田子ダイビングセンター
・シーエッグダイバーズ
・シーランドダイビングサービス
・フリッパーダイビングサービス
・西伊豆ダイビング
・安良里マリン
・マリンステーション堂ヶ島
・海冒主

感謝券を使える店のひとつ《田子ダイビングセンター》。施設の目の前が海で、とても利用しやすく人気だ

ダイビング以外にも使える感謝券

感謝券はダイビングだけでなく、西伊豆町の名産品などを扱う土産物屋や飲食店、ダイビング以外のアクティビティを行なうお店でも使用可能。シーカヤックやスノーケリングなどの体験ができたり、宿泊施設でも扱っている。各店とも、わかりやすいよう「西伊豆町ふるさと納税感謝券取扱店」のマークを表示しているので、ダイビングで使い切らなかったらほかの取扱店へ行こう! 

このマークが目印

▶▼人気の宿《夕日の里の宿 よし田》でも感謝券を使える

人気の宿《夕日の里の宿 よし田》でも感謝券を使える

このマークが目印

ふるさと納税ってどうやるの?

ふるさと納税のやり方をチャートにしてみた。簡単なので、まだ初めてだという人は西伊豆町からトライ! 右下は感謝券を使えたり、選べるお礼の品々。これは、やらないと損!

①控除の上限額を確認
収入・家族構成で定められた控除限度額を確認
「ふるさとチョイス」の控除金額シュミレーション
https://www.furusato-tax.jp/example.html

②申し込み
「ふるさとチョイス」の西伊豆町ページで申し込める。感謝券やお礼の品を選択
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/22306

③寄付金の支払い
ホームページでのクレジットカード決済のほか、コンビニ決済や郵便振替、銀行振り込み、現金書留などで支払える

④返礼品・証明書が届く
西伊豆町では、「西伊豆町ふるさと納税感謝券」や選んだお礼の品が届く。寄付金受領証明書も

⑤確定申告
もともと確定申告不要の給与所得者なら、ワンストップ特例制度を利用できる。1年間の寄付先が5自治体以内なら、自治体に申請書を送れば確定申告は不要! そうでない場合は確定申告する。

⑥税金控除!

西伊豆町ふるさと納税については

西伊豆町ホームページ ≫

申し込みはここから

ふるさとチョイス ≫

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2017年10月号

「マリンダイビング」2017年10月号

伊豆 紀伊ダイビング

伊豆 紀伊ダイビング

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • ダイビングなら H.I.S.
  • AQROS
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー

サイト内検索Search

リンクLinks

  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • マリンダイビングクラブ
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングフェア2018
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント