Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

インドネシアの秘宝スポット
ジュゴンと会える海へ!

インドネシアの秘宝スポット ジュゴンと会える海へ!

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海のBooks&Goods
  • 水中写真の学校

野生のジュゴンと泳ごう!

近頃、ダイブクルーズでさまざまなダイビングエリアに潜りやすくなったインドネシア。その中でもまだほとんど日本人が訪れていない秘境が、東ティモールのアロール島周辺。野生のジュゴンと接近遭遇できることから、注目を集めている。好奇心旺盛なジュゴンは、自分からダイバーに寄ってきてくれることも!

2017年の調査クルーズでは遭遇率100%!
ジュゴンと会いたい人はアロール島周辺へ!!

ジュゴンの遊泳速度は時速3kmほど。ダイバーを警戒していないアロール島周辺のジュゴンは、至近距離まで接近することが可能だ

人魚のモデルともいわれるジュゴンは、体長3m、体重450kgほどの大きさの海洋哺乳類。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに絶滅危惧種として指定されていて、なかなか会うことができない。まして水中で遭遇できる場所はごく限られたエリアしかない。インドネシアの海をカバーするダイブクルーズ「シーサファリ」号では、2017年に4航海の調査ダイビングを行なったが、なんとジュゴンとの遭遇率は100%だったそうだ。これは行くしかない!!

フォトジェニックで乗り心地も最高!
「シーサファリ」号の旅は快適そのもの

ダイビングの合間には、サンデッキでくつろぎのひとときが過ごせる。写真は「シーサファリ7」

「シーサファリクルーズ」はすべての船がインドネシア伝統の帆船のピニシ船。ゆったりと帆を張るその外観は、冒険気分を盛り上げてくれる

ジュゴンがすむアロール島周辺へは、「シーサファリ」号のクルーズ船で向かう。「シーサファリ」号はコモドやラジャアンパットなど、インドネシアのさまざまなエリアのクルーズを催行しているが、2018年には5月、6月、11月、12月にアロール島方面のクルーズを7本予定している。

手つかずの海は、ジュゴン以外にも
見どころがいっぱい!

視界を覆い尽くすギンガメアジの群れ

真っ赤な体色が海の中でひと際目を引くボロカサゴ。愛嬌ある顔立ちでフォト派に人気のある魚だ

ハンマーリバー

視界を覆いつくす魚群も見どころのひとつ

クルーズの拠点となるのは、アロール。インドネシアの玄関口・ジャカルタ空港から国内線で向かう。6泊7日のクルーズではアロール港から乗船し、マウメレ島までの海域を潜りながら移動していく。この海域では、バラクーダなどの魚群、ウミガメ、そして手つかずのサンゴ礁にはマクロ生物も盛りだくさん。ボロカサゴなど、フォト派ダイバーの被写体に恰好の生物も見られる。船の上からはイルカの群れに遭遇することも(!!)。未知の魅力にあふれたインドネシア・アロール島~マウメレ島クルーズでは、ジュゴン+αの素晴らしい海を堪能できるに違いない。

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2018年3月号

「マリンダイビング」2018年3月号

「マリンダイビング」2018年2月号

「マリンダイビング」2018年2月号

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • おすすめダイビング旅行
  • スタッフ募集
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海のBooks&Goods
  • 水中写真の学校

サイト内検索Search

リンクLinks

  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • マリンダイビングクラブ
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングフェア2019

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント