Marine Diving

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ダイビングを始める、
楽しむための情報サイト

  • ホーム
  • エリア情報
  • ダイブクルーズで世界の究極の海を探せ! アグレッサーが創立33周年

ダイブクルーズで世界の究極の海を探せ! 
アグレッサーが創立33周年

ダイブクルーズで世界の究極の海を探せ! アグレッサーが創立33周年

世界中のダイバーが憧れる海で1984年からダイブクルーズを開拓してきた《アグレッサーフリート》。
日本にも取り扱う旅行会社が増え、申し込みやすくなっている。
そんなアグレッサーが創立33周年を迎え、さらに新たに3エリアを追加。
日本人ガイドはいないけれど、世界を潜りまくりたい方にオススメのクルーズ。
ぜひお見逃しなく。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • ダイビングなら H.I.S.
  • AQROS
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー

我々のミッションは
常に新しい冒険を見つけること

アグレッサーフリートが展開しているダイブエリア

 世界中の極上の海でリバボード(ダイブクルーズのこと)を展開する《アグレッサーフリート》が今年33周年。これを記念して2017年はオマーン、デラワン、タイ湾の3つの新エリアが加わる予定だ。
 1984年、グランドケイマンのジョージタウンで始まり、世界の名立たるダイブエリアに就航しているアグレッサー。“究極のリバボード”という重要なミッションを発展させつつある。最高経営責任者のウエイン・B・ブラウン氏と社長のウエイン・ハッサン氏は常にキューバのような新しい冒険と、ベリーズのような人気どころを強化。海への愛があふれる“オーナーと潜るウイーク”も大人気だ。

最高経営責任者のウエイン・B・ブラウン氏(左)と社長で創立者のウエイン・ハッサン氏

海に浮かぶリゾートホテル

 ダイブプラットフォームには温水シャワー、ナイトロックス、笑顔のスタッフ、あったかいクッキー……。
 魅力満点のサービスとデラックスな宿泊施設は、《アグレッサーフリート》のスタンダード。船首から船尾までアグレッサーのリバボードは心からくつろげ、かつ安全にデザインされている。
 客室はバスルーム付きで全室エアコン完備。サロンは昼も夜も居心地が良く、ダイビングだけでなくシェフの手作り料理も大きな出会いとなるはずだ。
 その名のとおりの海上レストランから数歩でダイブデッキへ。全食事が付いて、スナックもソフトドリンクもビールもワインもクルーズ料金に含まれているので、皆さんはお金と時間を節約することもできるのだ!

潜りやすいように工夫を凝らして造られたクルーズ船。写真は《アグレッサーフリート》が生まれたカリブ海のグランドケイマンで活躍する「ケイマンアグレッサー」号。既に4代目! 
世界中のいろいろな海でいろいろな出会いを楽しんでいただきたい

デッキにジャクジーが付いている船も。ダイビングが終わった夕暮れどきに、ワイングラスを傾けながら。いかが?

アグレッサー就航エリア
ワンポイントメモ

Tiger Beach, Bahamas
通常はナッソー発着でエリューセラなどを巡る「バハマアグレッサー」号での8日間。タイガー、レモンなどサメ狙いはグランドバハマ発着10日間コースで。

Banda Sea, Indonesia
インドネシアのアンボン、バンダ海のバンダネイラなどの島々を「ラジャアンパットアグレッサー」号で巡る。西パプア込みで10日間。

Belize
直径約200m、世界最大の穴、「ブルーホール」が有名。「ブルーホール」を含めダイビングスポットが開拓されている沖のリーフへ「ベリーズアグレッサー」号が2隻、8日間で巡る。サメや回遊魚、カリブ海固有種が狙い目。

Caño Island, Costa Rica
「オケアノスアグレッサー」号が生態系豊かなコスタリカの海洋保護区カーニョ島へ8日間、10日間でアクセス。クジラやハンマーなど超大物も。

Cayman Islands
元祖「ケイマンアグレッサー」号がグランド、リトル、ブラックのケイマン諸島を8日間で巡る。フォトコースなども盛んに開催。

Cocos Island, Costa Rica
世界屈指の大物アイランド、ココ島へ「オケアノスアグレッサー」号が9日間または11日間でアクセス。一生に一度は行きたい海だ。

Cuba
新しくスタートした「ハルディネスアグレッサー」号。ランドトリップ付き10日間。キューバの南部の手つかずの海を巡る。

Derawan Islands, Indonesia
「ラジャアンパットアグレッサー」号が7~10月にデラワン、サンガラキ、マラトゥア周辺を8日間で巡る! タラカン発着。

Dominican Republic
「タークス&カイコスアグレッサー」号が毎年1~3月、ザトウクジラ狙いでドミニカ共和国沖のザトウクジラが集まる奇跡の海、「シルバーバンク」へ。スノーケリングのみ。

Fiji
フィジーの首都スバを起点に「フィジーアグレッサー」号で西部、南部の島々を巡る。美しい色合いのソフトコーラル、大物からマクロ生物までの生物を8日間で。

Galapagos
「ガラパゴスアグレッサー」号2隻が運航。赤道の北側に唯一あるダーウィン&ウルフ島へも遠征し、ハンマーリバー、ジンベエなど超大物を8日間で満喫。

Guanacaste & Bat Islands, Costa Rica
日本では未知のコスタリカはグアナカステ(カタリナアイランズ)やバットアイランズを「オケアノスアグレッサー」号で巡る8日間。

Komodo, Indonesia
「インドアグレッサー」号がラブハンバジョ発着8日間、バリ発着で11~12日間でコモドの島々を周遊。後者はスンバワ島でも潜れ、日程は長いが、コモドの海だけではない大自然を味わえる。

Kona, Hawaii
「コナアグレッサー」号でハワイ島の西海岸をカイルアコナ発着8日間で巡る。イルカ、ウミガメ、冬はザトウクジラが狙える。

Maldives
「モルディブアグレッサー」号では王道サファリ8日間のほか、乾季は赤道越えサファリも11日間で開催。無人島BBQなどもあり。

Oman
2017年7月スタート予定の「オマーンアグレッサー」号。手つかずの未知のアラビア海には実は知られていないだけで、ジンベエ、マンタ、イルカなど人気者がいっぱい。

Palau
「パラオアグレッサー」号と「ロックアイランドアグレッサー」号の2隻で人気のパラオを8日間、11日間で巡る。沈船スポットも多数。

Raja Ampat
世界が注目する驚異の海、ラジャアンパットを8日間、11日間、13日間「ラジャアンパットアグレッサー」号で巡る。

Red Sea
世界屈指の透明度と、原色の色彩にあふれた紅海を「レッドシーアグレッサー」号で8日間。しかも、潜るのはハルガダの南、ポートガリブを起点にブラザー諸島、やシャーブマーサアラムなど紅海といっても、手つかずの中央部~南部。

Thailand
「タイランドアグレッサー」号。今年はアンダマン海側のシミラン&スリンを巡るが、2018年5月からはタイ湾側のタオ島周辺でもクルーズ予定。

Triton Bay, Indonesia
日本ではほとんど知られていないインドネシアは西パプアの南部、トリトンベイを11日間「ラジャアンパットアグレッサー」号で巡る。手つかずの豊かな海を堪能しよう!

Turks & Caicos
カリブ海のタークス&カイコスを8日間で巡る「ターコス&カイコスアグレッサー」号。カリビアンブルーの海でのんびりダイブ。

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」2017年4月号

「マリンダイビング」2017年4月号

「マリンダイビング」2016年4月号

「マリンダイビング」2016年4月号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • ダイビングなら H.I.S.
  • AQROS
  • スタッフ募集
  • おすすめダイビング旅行
  • 1,000円クーポン掲載中!!
  • プロが教える水中写真セミナー

サイト内検索Search

リンクLinks

  • パラオ・パプアニューギニア ダイビングツアー
  • マリンダイビング公式ウェブショップ
  • マリンダイビングクラブ
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングフェア2018
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2018
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.10

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント